一人暮らし/一人暮らしの始め方

賃貸契約の流れと注意点を知ろう

難しい言葉が出てくる「賃貸契約」についてわかりやすく解説。まず賃貸契約の流れ、保証人について、絶対に確認したい注意点などをまとめました。後で泣かないために、契約前にぜひ一読を!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ひとり暮らしの部屋探しのコツ シリーズvol.5。住みたい部屋が決まったら、いよいよ契約の手続に入ります。

入居審査や契約書、重要事項説明書など、見たことも聞いたこともない難しい専門言葉が次々と出てくるかもしれませんが、ここが自分の今後の生活を決める正念場。
トラブルを引き起こさないためにも、わからないことをわからないままにせず、しっかりと確認するようにしましょう。

今回は賃貸契約の一般的な流れと注意点について解説します。
 
ひとり暮らしの部屋探しのコツ シリーズ
 vol.1 部屋に求める条件を考えよう
 vol.2 不動産会社と上手に付き合おう
 vol.3 賃貸広告・間取図の見方を知ろう
 vol.4 部屋の下見に行ってみよう

=INDEX=
 ● 賃貸契約までの流れ
 ● 申込
 ● 入居審査
 ● 重要事項説明・契約
 ● 引渡

● 賃貸契約までの流れ
 
「下見をして、この部屋がすごく気に入った!」と思っても、すぐにその部屋に住めるわけではなく、契約の手続を済ませなければなりません。
まずは契約から入居までの流れをチェックしましょう。それぞれの注意点については、各項目のリンク先に詳しく説明しています。気になるポイントをクリックしてください。
 
申込  ○ 入居申込書の提出
○ 預り金(申込金)の支払
入居審査  ○ スケジュールの確認
○ 費用の確認
○ 必要書類の確認
重要事項説明・契約  ○ 持っていくもの
○ 重要事項説明書の注意点
引渡  ○ 部屋・周辺の再確認
 
== 関連サイト ==
All About Japan[家を借りる]
安心快適に部屋探しをするための情報が満載。物件紹介会社を経営するプロがガイドをしています。

All About Japan[家を借りる]契約する時のポイント・転居決定後の手続き
賃貸契約にはその後の生活を左右する重要なポイント。契約に関してわからないことを調べることができるリンク集です。

All About Japan[家を借りる]賃貸契約の重要ポイント
契約の段取りや契約書の内容について解説されています。部屋探しの最終段階で失敗しないヒントが満載です。

All About Japan[家を借りる]「定期借家契約」ってなに?
「定期借家契約」「定期借家」などの文字を目にしたことはありませんか? これらの部屋探しにおいて重要な制度について解説しています。
 
● 申込
 
入居を希望する部屋が決まったら、申込を行います。入居申込書に記入をし、場合によっては預り金(申込金)を支払います。

○ 入居申込書の提出
住所・氏名・収入・勤め先・保証人などについて記入し、それを元に大家さんが入居審査で入居にふさわしい人物であるかを審査します
賃貸契約をするにあたり、保証人が必要なことがほとんどです。両親や兄弟などの親族に頼むのが一般的ですが、信頼のおける知人・友人などに頼んでも大丈夫です。ただし、万が一、病気や失業連絡など、家賃が支払えなくなった場合に本人に代わり保証人に請求が行われますので、その旨をきちんと伝えて了承してもらえるような信頼できる人にお願いしましょう。


○ 預り金(申込金)の支払
部屋を借りる意思があることを示すため、契約前の仮押さえ的な意味あいで支払うお金です。あくまで預り金であり、契約が成立しなかった場合は返還され、成立した場合もその後支払う敷金・礼金等の契約金の一部として当てられます。
支払いを求められたときは、「領収書」ではなく「預かり証」をもらい、全額返還されることを確認しましょう。
金額は不動産会社によって異なりますが、1万円~家賃1ヶ月分程度となっています。
 
== 関連サイト ==
All About Japan[家を借りる]連帯保証人なしで借りられる!
連帯保証人なしで部屋を借りられるための新サービスが登場しました。誰に頼めばいいのか困っている方は必見です。

All About Japan[家を借りる]「手付金」「申込金」って何?
トラブルの落とし穴「手付金」「申込金」。その原因や対策について解説しています。
 
『ひとり暮らしの楽しみ方』のガイド記事で取り上げてほしいテーマを募集しています! 疑問・質問、興味関心のあることなど、どしどしこちらにお寄せください。
 
(入居審査)

1 / 2 / 3 / 4 次へ>>

更新日:2003年11月25日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    6

    この記事を共有する