英会話に欠かせない "sound"

sound は会話に欠かせない単語です。これまでも sound についてはいくつかの表現をご紹介してきました。

まずは sound を使ったとても便利な表現のおさらいを!

↓↓↓

 Sounds を使いこなせばこんなに便利

たとえば相手の話を聞いて、なかなかいい話だな、と思ったときには

Sounds good.

と言うことができます。これは

It sounds good.

の"It"を省略したものです。

さて今回ご紹介するのは、このような言葉を引き出すために、自分の話を相手がどう思うかを sound を使って尋ねるケースです。

今度は "sound" で相手に聞いてみよう

「その話は良さそうに聞こえる」を It sounds good. と表現することから、これを疑問文に変えて

How does that sound?

と尋ねれば、

「どう思う?」

という意味になります。ここで that はそれまでの自分の話の内容を指しており、it ではなく that を用いるのが通例です。また does を短縮して

How's that sound?

と言えば、よりネイティブっぽい感じが出せますね。たとえばこんなふうに使います。

女の子: Where should we go for our next date?
男の子: Disneyland! How's that sound?
女の子: Sounds great!

それでは以下で具体的な会話例を見てみましょう。

If I assume that global warming causes the sea level to rise by 1.2m, then....

この会話の続きは次のページで>>