高級マンション/高級マンションのインテリア・設備

『カッシーナ』一番人気のソファ、ダイニングチェア

せっかくの高級マンションも家具のミスマッチで台無し―そんなインテリアを目の当たりにしたことはないだろうか。心地よい空間作りにこだわるなら、家具選びは重要なステップ。なかでもソファとダニングテーブル、チェアは良いモノを揃えたい。人気ブランド「カッシーナ」のヒット商品に学んでみよう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリアの出来は家具次第

「Cassina(カッシーナ)」青山本店

「Cassina ixc. Aoyama shop(カッシーナ・イクスシー青山本店)」

憧れの立地を選び、質の良い建物を手に入れたところで心地よい空間が実現できるとは限らない。スケールアウトした家具家電、雰囲気のない照明、光と影を調節できない窓まわり。どれかひとつでも当てはまるようなら、せっかくの高級マンションも台無しである。仕上げの家具調度品次第で空間の出来が変わると言っても過言ではない。

とくに大型家具は慎重に選びたい。部屋の印象を大きく左右するばかりでなく、体に触れるものはストレスの原因にもなるので、注意を怠らないように。座り心地にデザイン、肌触り。手入れの仕方、耐久性、サイズや生地のバリエーション。面倒がらずに楽しむつもりでこだわろう。

なかでもソファとダニングテーブル、チェアは良いモノを揃えたい。くつろげる空間に上質な椅子は欠かせないものだし、長く使える上等なひと品は結果的にパフォーマンスに優れる。したがって、メンテナンス体制だけは前提条件としてしっかり事前に確認しておこう。

「カッシーナ」で最も売れてるソファ『MARALUNGA(マラルンガ)』

今回、人気の家具ブランド「カッシーナ」で最も売れている商品をご紹介しよう。まずはソファ。ここ数年もの間、ずっと1位をキープしているのがこれ。『MARALUNGA(マラルンガ)』。高級マンションのモデルルームで見かけることがある人も多いだろう(といっても、相当大きめのリビングでなければサマにならないが)。
「MARALUNGA(マラルンガ)」デザイン:ヴィコ・マジストレッティ

「MARALUNGA(マラルンガ)」デザイン:ヴィコ・マジストレッティ


ラインナップは一人掛け、二人掛け、三人掛け、オットマン、二人掛けと三人掛けはそれぞれワイドタイプがあり、計6バリエーション。ちなみに二人掛けと三人掛けのサイズ(幅)はW1620mm、W2350mmである。張り地によって9段階の価格バリエーションに分かれている。参考:三人掛けY756,000~Y1,690,500(税込)。その他、輸入張り地からも選べる。

特徴はシートごとに背もたれが可動すること。ハイバックにした状態で座ってみると、ヘッドレストが想像以上に楽であることと座面の傾斜が意外についていて全身が包み込まれる感じであった。これなら体の一部に負担がかかることはなさそうだ。

次のページでは、ダイニングチェアのNo.1を。

更新日:2011年12月19日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    3

    この記事を共有する