スーツ・ジャケット/ポケットチーフの挿し方

ポケットチーフの正しい折り方と挿し方【写真で解説】

ポケットチーフは近年、メンズファッションのトレンドとして大人気。結婚式などフォーマルな場はもちろん、普段のスーツを彩るアイテムとしても注目されています。ハンカチさえあれば簡単にスーツの胸ポケットにアクセントをプラスできるポケットチーフの正しい折り方と挿し方を解説します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケットチーフの折り方

ポケットチーフは使ってみたいが、その折り方、挿し方が分からない人は多いのではないでしょうか? ポケットチーフの折り方にはいろいろありますが、その代表的なものをご紹介しましょう。

スクエア(TVフォールド)

正礼服を着ないまでも、ちょっとしたセミ・フォーマルな会合やビジネスのシーンには、このスクエアのポケットチーフを胸ポケットからのぞかせるのがベスト。折り方もベーシックで簡単です。

スクエア(TVフォールド)

手順1
正方形のポケットチーフをまずは、二つに折って、長方形にします。


手順2
その長方形をさらに二つに折って、正方形にします。


手順3
正方形フ両側を少し折って、チーフの幅を調整します。


手順4
チーフの縁となっている部分を少し折り曲げ、その部分が下になるようにジャケットのポケットに挿し入れます。


次のページでは、パフドとツインピークスという折り方を紹介します。

更新日:2014年12月12日

(公開日:2007年08月07日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    46

    この記事を共有する