塚田 勝弘

車 ガイド 塚田 勝弘

つかだ かつひろ

ミニバン・SUVのエキスパートが、モデルの選び方から購入後の愉しみ方まで指南!

All About NEWS 投稿一覧

  • トヨタC-HR、マツダ新型CX-5が登場!SUVがもてはやされる理由とは

    コンパクトSUVのトヨタC-HR、ミドルサイズの新型CX-5は2代目にスイッチするなど、SUVの新型モデルが相次いで登場している。来年春に発売される新型プジョー3008など輸入車も例外ではなく、あのロールスロイスも「カリナン」というSUVを開発中だ。なぜ、いまSUVが人気な・・・

    2016年12月15日

  • 福岡市のタクシー突入事故 「ブレーキが利かない」はあり得るのか

    福岡市博多区でタクシー(先代の30プリウス)が病院に突っ込み死傷者が出るという暴走事故。逮捕された64歳の運転手が「ブレーキが利かず、エンジンブレーキも掛けたが止まらなかった」と供述していることから、一部ユーザーの中ではプリウスのブレーキに対して不安が上がっているという。

    2016年12月06日

  • トヨタはなぜ今、EV(電気自動車)に参入するのか?

    2016年12月1日、トヨタが「EV事業企画室」を設立した。ハイブリッド(HV)やFCV(燃料電池車)などに注力し、EV(電気自動車)には後ろ向き……と思われてきたトヨタだけになぜEVに参入するのだろうか。

    2016年12月05日

  • 「自動ブレーキ」のテスト結果公表 踏み間違い事故防止につながるか

    ブレーキとアクセルの踏み間違いなどの事故を起こすのは高齢者に限ったことではないが、高齢ドライバーによる重大な交通事故が相次いでいることから社会問題化している。こうした事故を防ぐ大きな一助と期待されるのが、通称「自動ブレーキ」。これからどうなる?

    2016年12月02日

  • 2017年4月から「新エコカー減税」へ 対象車は減ってしまうのか

    エコカー減税には自動車取得税、自動車重量税があるが、前者の適用期間が2017(平成29)年3月末、後者が同年4月末までとなっている。エコカー減税はリーマンショック後の販売低迷をテコ入れするのと、燃費のいいクルマへの買い替えを促す施策だが、新エコカー減税の検討が政府内で始まっ・・・

    2016年11月25日

  • スバルが7人乗りの大型SUVコンセプトカーを世界初披露

    2016年11月18日から一般公開されている「2016年ロサンゼルスオートショー」において、スバルがコンセプトカーの「VIZIV-7 SUV CONCEPT」を世界初披露した。北米で稼いでいるスバルにとっては待望の大型SUVであるのと同時に、今後の同社が目指すクルマ作りを具・・・

    2016年11月18日

  • マツダ、新型「CX-5」を世界初公開 スカイアクティブ2世代目へ移行

    11月18日から一般公開されるロサンゼルスモーターショーに先駆けて公開された2代目マツダCX-5。新型CX-5は、2017年2月の日本を皮切りに、順次グローバルに導入するとしている。

    2016年11月17日

  • フルモデルチェンジのマツダ・ロードスターRF、12月発売へ

    マツダ・ロードスターといえばソフトトップのオープンカー。もちろん正解だが、リトラクタブルハードトップ(RFT)仕様も根強い人気があるという。日本はもちろん、アメリカでは耐候性、セキュリティの高い点が支持され、NDロードスターでもリトラクタブルハードトップを待っていた方も多い・・・

    2016年11月14日

  • トヨタが新型コンパクトSUV「C-HR」 年末発売 走りは?

    最近の国内マーケットは、全長4.3m台までのコンパクトSUVが人気を集めていて、このクラスの中でも大小サイズが揃いつつある。2016年の年末についに登場するトヨタC-HRは、プリウスと同じ「TNGA」と呼ぶプラットフォームを使った第2弾。プリウスをベースとしたSUVで、そう・・・

    2016年11月14日

  • トヨタ『ルーミー』、ダイハツ『トール』などが発売!仕上がりは?

    トヨタからルーミー/タンク、ダイハツからトール/トール カスタム、スバルからジャスティが2016年11月9日に発売された。コンパクト2BOXといえば、トヨタ・bBなどのモデルが思い浮かぶが、どんなモデルに仕上がっているのだろうか。

    2016年11月09日