家庭菜園 ガイド 小島 理恵

こじま りえ

大手造園会社を経てプロのガーデナーとして独立。専門学校の講師も勤める。オーガニックな空間作りが得意で、こと家庭菜園においては、無農薬栽培や有機栽培、地産地消、フードマイレージなどについても研究を重ねている。

得意分野

庭の一部として菜園をつくること、庭の中で、お花と一緒に野菜を育てることなどに、注目が集まっています。そんな事例を紹介しながら、楽しくて、役に立つセミナーなども多数行っています。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数182
メディア掲載実績9
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

食の安全性や自然環境への関心が高まるなか、家庭菜園をはじめる人が増えています。そんな家庭菜園初心者の方たちに役立つ情報を発信していきます。

また、せっかく自分で育てるのなら、安全でおいしい野菜を食べたいものです。化学農薬や化成肥料を極力使用しない、「オーガニックなガーデニング」を続けているプロのガーデナーの視点で、安全で自然環境に負荷をかけない育て方や、病害虫の防除方法をお伝えしします。

多くの方々に、ガーデニングの一部として楽しめる「キッチンガーデン」として、おしゃれに野菜づくりを楽しんでいただけたら幸いです。

メディア掲載実績

新聞
横浜 ごひいきチャンネル Vol.132 やさしい時間が移りゆく オーガニックな庭を!
2016年11月25日
雑誌女性自身
主婦的 なんでも井戸端ランキング vol.31 家庭菜園デビューにおすすめの野菜 編
2015年03月17日
雑誌プレジデントFamily
特集「メロンも実るベランダ農業」
2012年04月18日
雑誌週刊アスキー
連載「カリスマガイドがベスト5」~気軽にできるガーデニング野菜オススメBEST5~
2011年04月12日
新聞朝日新聞
コーナー「beランキング」~ベランダで育てやすい野菜~
2010年05月29日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 草花を買ったら、必ず植え替える。

    草花を買ったら、必ず植え替える。

    お店の人に「育てるのが簡単」とおすすめされた草花でも枯らしてしまう。そんな経験はありませんか? ガーデニングの基本をおさえれば、そんな問題も簡単に解決します。草花は、たいてい「ポット苗」の状態で売られていますが、そのままにせず、必ず植え替える必要があるのです。ポット苗から鉢植えへの植え替えの基本について、解説します。

    掲載日:2018年05月26日家庭菜園
  • ミョウガの栽培方法・育て方 手入れのコツや収穫時期

    ミョウガの栽培方法・育て方 手入れのコツや収穫時期

    ミョウガ(みょうが・茗荷)はショウガ科の多年草で、一度植えてしまえば、3~4年はあまり手をかけなくても収穫できる便利な香辛野菜です。栽培スケジュールや、育て方のコツ、手入れの仕方をお伝えします。なお、「オーガニックな栽培方法」をコンセプトに、できる限り化学農薬・化成肥料は使わないやり方をご紹介します。

    掲載日:2018年05月25日家庭菜園