マネープラン・もらえるお金 ガイド 井戸 美枝

いど みえ

身近な経済問題を分かりやすく解説!もらえるお金の情報も紹介

CFP、社会保険労務士。神戸市生まれ。
社会保障審議会企業年金部会委員。
経済エッセイストとして活動し、人生の神髄はシンプルライフにあると信じる。

得意分野

家計、社会保障、企業年金

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数43
メディア掲載実績1
執筆書籍数27

ガイドからの挨拶

何事でも、事前に知っていると知らないとでは、その結果に大きな違いを生じることがあります。事前に知ることによって、こころの準備から、その結果生じる具体的な結果にいたるまで、詳細な対応ができることになります。

たとえば、救急車で親族のひとりが医療機関に入院するとします。入院本人の様態が一番心配になりますが、入院によって生じる事態にどのように対応するかも大切なことです。入院した本人の仕事の関係もあるでしょうが、入院にかかわる手続きや費用についても、事前に知っておきたいことがあります。具体的に、いますぐ現金がいるのか、いつ、いくらの現金が必要になるのか、健康保険はどのように面倒を見てくれるのか、民間保険からの保険はどうすればもらえるのかなどなど、知っておきたい項目は数多くあります。

実は、その場になってからでも間に合うことが多いのですが、事前に知ることができれば、自分や家族の場合だけでなく、友人や職場の知り合いなどにも情報提供できます。知っていることにより、こころの余裕もうまれます。
知は力なり。

本コラムでは、できるかぎり生活に密着した、具体的な事例を取り上げていきたいと考えています。

すこしでもみなさまのお役に立つことを願っております。

メディア掲載実績

雑誌妊すぐ
仕事とお金の守り方 Q&A
2015年06月13日

ガイドの新着記事

  • 退職後のお金、今からできる対策!年金を増やす&支出の見直し方法

    退職後のお金、今からできる対策!年金を増やす&支出の見直し方法

    ご存じのとおり、日本人の平均寿命は伸び続けています。寿命が伸びた分、必要なお金も増えました。退職後のお金について、不安に思う人もいるかもしれません。今回は、退職後の家計の考え方、あわせて年金の増やし方をご紹介します。

    掲載日:2021年09月09日年金
  • 退職後のお金は、どれくらい必要?何にいくらかかる?

    退職後のお金は、どれくらい必要?何にいくらかかる?

    ご存じのとおり、日本人の平均寿命は伸び続けています。寿命が伸びた分、必要なお金も増えました。退職後にどれくらいお金がかかるのか……不安に思う人もいるかもしれません。今回は、退職後の主な支出から、日常の生活費や医療・介護にかかる費用をピックアップします。

    掲載日:2021年09月02日年金