松井 政就

社会ニュース ガイド 松井 政就

マツイ マサナリ

作家。
芸術、スポーツ、エンタインメント分野での記者、事業プランナー、国会議員のスピーチライター等の経歴を持ち、現在に至る。

ガイド記事一覧

  • 社員にスマホを支給する会社には注意が必要?!

    社員にスマホを支給する会社には注意が必要?!

    フランスではこのたび「オフラインになる権利」を守る法律が出来た。目的はまず、人間の健康に与える悪影響を避けるためだが、もう1つ重要なのは、労働者の権利と自由の保護である。この法律により、勤務時間外に業務メールをチェックしなくてもよくなるからだ。

    掲載日:2017年01月17日社会ニュース
  • カジノではギャンブル依存症をどう防止すべきか?

    カジノではギャンブル依存症をどう防止すべきか?

    10年以上にわたる議論の末、日本にもカジノができることが確実となった。これにより、数年後にはカジノ、娯楽施設、ショー、会議場、ホテル、レストランなどが一体化された統合型リゾート(IR)が誕生するが、その一方で、ギャンブル依存症の元凶になるとする反対派もいる。日本のカジノはギャンブル依存症を具体的にどう防いでいけばよいのか。

    掲載日:2016年12月19日社会ニュース
  • 日本政府がカジノ合法化を目指す本当の理由とは

    日本政府がカジノ合法化を目指す本当の理由とは

    トランプ氏の大統領戦勝利でTPPをはじめ日本にも影響が出ている中、山場を迎えているのがカジノを含む統合型リゾート施設整備推進法案、通称「カジノ法案」だ。 カジノは世界140以上の国や地域で合法化され、教育や福祉財源とするなど活用されているギャンブル。日本が導入に舵を切る理由は何か。

    掲載日:2016年11月23日社会ニュース
  • 「宝くじ」って何だろう?夢を買うなら3000円でOK?

    「宝くじ」って何だろう?夢を買うなら3000円でOK?

    年の瀬が近づくと聞こえてくるのが年末ジャンボ宝くじの話だ。当たれば億単位の配当が転がり込むとあって、発売初日には早朝から売場に長い列が出来るほどの人気。日本人の7~8割が購入経験を持つという宝くじだが、そもそも宝くじって何なのだろう?

    掲載日:2016年11月14日社会ニュース
  • トランプ大統領で世界はどうなるか?

    トランプ大統領で世界はどうなるか?

    11月8日、アメリカ大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が勝利を収め、第45代アメリカ合衆国大統領に就任することが決まった。当初は泡沫候補と軽視されながら、大本命のヒラリー・クリントン元国務長官を大差で破る地滑り的な勝利となった。なぜトランプ氏は勝利することが出来たのか、トランプ大統領の誕生で世界はどうなるのか。

    掲載日:2016年11月09日社会ニュース
  • 電車内での化粧はいつから流行しはじめたか?

    電車内での化粧はいつから流行しはじめたか?

    東急電鉄が制作した、電車内で化粧する女性に向かって登場人物が「みっともない」としゃべるコマーシャルが賛否両論を呼んだ。「人前で化粧はすべきでない」「朝は忙しいのだから電車内で化粧してどこに問題があるのか」と意見は割れているようだが、感情論はさておき、一体いつから電車内での化粧が流行しはじめたのか。

    掲載日:2016年11月08日社会ニュース
  • チケット高額転売が音楽やスポーツを滅ぼす

    チケット高額転売が音楽やスポーツを滅ぼす

    音楽コンサートやスポーツの試合など、ライブで見るイベントは満足感も高く、ファンの人気は年々高まっているが、その裏で深刻な問題が起きている。チケットの高額転売だ。人気アーティストのコンサートやフィギュアスケートのチケットなどが定価の5倍や10倍といった不当な高額で転売されることが相次いでいるのだ。こうした行為により、音楽やスポーツといった業界そのものが衰退する恐れが出ている

    掲載日:2016年10月26日社会ニュース
  • 「君の名は。」とフィギュアスケートとの意外な共通点

    「君の名は。」とフィギュアスケートとの意外な共通点

    空前のヒットが続く新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」興業収入は今や130億円を突破し、歴代の邦画で現在6位に食い込む快挙となっている。この映画の魅力は様々だが、意外なものとの共通点に気づかされる。それはフィギュアスケートである。

    掲載日:2016年10月14日社会ニュース
  • 豊洲新市場と新国立競技場に共通する問題点とは

    豊洲新市場と新国立競技場に共通する問題点とは

    汚染物質の対策工事が約束した通りには行われていなかったなど、様々な問題が発覚し、移転が延期となった豊洲新市場。いまだ責任の所在がうやむやにされるなど無責任な体質が浮き彫りとなっているが、その問題は昨年日本中から批判され当初案が白紙撤回された新国立競技場とよく似ている。共通する問題点は何か。

    掲載日:2016年09月30日社会ニュース
  • 日本のおもてなしの盲点とは?

    日本のおもてなしの盲点とは?

    2020年東京五輪の誘致プレゼン以降、すっかり世界に知られた日本のおもてなしだが、その定義は難しい。なぜなら日本でいうおもてなしとは個人個人が行っている一種の気遣いのようなものだからだ。ところが外国人へのおもてなしと称して行政や事業者が関わった途端、観光客にとってありがた迷惑なことが起きたりしている。日本のおもてなしの盲点とは何か。

    掲載日:2016年09月20日社会ニュース