『ビジュアル世界切手国名事典』の著者にして実力派の切手収集家

切手収集全般に関するライターで、中欧・日本を領域としたアカデミックな郵便史研究も幅広く手がける。(公財)日本郵趣協会公認審査員。郵便史研究会監事。日本国際切手展2011にて大金銀賞受賞、全国切手展2013で金賞・住野正顕賞を受賞。

メソッド

 パワーポイントやハンドアウトを使用しながら、切手収集家向け・一般向けの講演を行っています。これまで実績のあるテーマは切手収集・郵便史などです。

講演・出演可能エリア

全国

講演実績

郵便史研究会研究発表会(2019年10月6日)
エストニア文化セミナー(2017年7月20日)
稲門第128回切手教室(2016年10月1日)
スタンプショウ2015(2015年4月26日)