小寺 良二

大学生の就職活動 ガイド 小寺 良二

こでら りょうじ

日本の将来を担う人材を社会に送り出す!若者就職支援のプロ

若者の就職支援を専門とするキャリアインストラクター。アメリカの大学を卒業後、アクセンチュアを経てリクルートに入社し100社以上の新卒・中途採用のコンサルティングを経験。2009年に独立後は企業の採用と若年求職者の双方を知る「若者就職支援のプロ」として官公庁や人材企業の若年就労支援プロジェクトに携わる。

ガイドからの挨拶

はじめまして、「大学生の就職活動」ガイドの小寺良二です。

毎年多くの大学生が就職活動を迎えますが、なぜかこれだけ多くの求人情報や面接対策本などが
あるにも関わらず、なかなか結果が出ずに就職活動をあきらめてしまう学生が数多くいます。

よく最近の学生は「ゆとり世代」や「草食系」と呼ばれ、若者全体の質の低下が問題視されていますが
私自身は決してそれだけが原因だとは思っていません。

現代の日本にはこれだけ情報に溢れたキャリアの選択肢の中から、自分自身が本当に求めている職場環境や
能力に適した職業の発見、そして実現可能性の高い目標設定をしてその後の行動をサポートするための
教育インフラと支援者が不足していることだと感じています。

「職業の選択」という人生でも大きな決断をする機会である就職活動において、
その活動をどのような考え方のもと、どのような能力を育成しながら進めていけば
自分が納得した成果を出していくことができるのか、そして周囲の支援者はどのように
就職活動に励む大学生を支援していけばよいのか、このサイトを通じてガイドしていければ
よいと思っています。

また自分の理想とするキャリアを実現することは、大学時代の就職活動だけで終わりではありません。
社会で働き始めた若手社員の方々にも、自分らしいキャリアを実現するヒントをお伝えできればと思っています。

まさに「人生創り」であるキャリアデザインを、一緒に楽しく頑張っていきましょう!

経歴・バックグラウンド

【経歴】
若者の就職支援を専門とするキャリアインストラクター。アメリカの大学を卒業後、アクセンチュアを
経てリクルートに入社し100社以上の新卒・中途採用のコンサルティングを経験。2009年に独立後
は企業の採用と若年求職者の双方を知る「若者就職支援のプロ」として官公庁や人材企業の若年就労支援プロジェクトに携わる。

2011年からは(株)リクルートホールディングスの若者就職支援プロジェクト「ホンキの就職」に
社外ブレーンとして参画し、プログラム開発やファシリテーターの養成に携わる。全国で延べ1万人
以上の若者にプログラムを提供にすることに貢献し日本最大の就職支援プログラムとなる。

【プロジェクト実績】
・リクルートホールディングス 若者のための就職応援プログラム「ホンキの就職」
・松竹株式会社   (若手社員マインド研修)
・日本郵政グループ (選考官キャリアコミュニケーション研修)
・東急電鉄グループ (プレゼンテーション力養成研修)
・経済産業省主催 地域魅力発見バスツアー(中小企業の魅力発見研修)  
・自治体若年就業支援研修(大宮市、相模原市、川崎市、世田谷区)
・HRプロスクール 人事採用担当者向けプレゼンテーション研修
・大学内でのキャリア講座(明治学院大学、日本工学院専門学校など)

【メディア出演・取材協力】
◆テレビ
フジテレビ 「とくダネ!」「スーパーニュース」
日本テレビ 「コレってアリですか?」
テレビ東京 「カンブリア宮殿」 「マネーの羅針盤」
TBS 「情報7daysニュースキャスター」

◆雑誌
AERA、PRESIDENT、週刊現代、日経産業新聞

資格

・米国CCE認定 GCDF-Japanキャリアカウンセラー
・日本ボクシングコミッション プロボクサーC級ライセンス

経営・所属している企業・団体・協会

特になし(現在はフリーランスとして活動)

趣味・特技

【趣味】
ボクシング(2014年プロライセンス取得)、ギター、ブログ

【特技】
大勢の人の前で緊張せず話すこと

好きなことば・座右の銘

「人事を尽くして天命を待つ」