幸せになる家づくり ガイド 八納 啓造

やのう けいぞう

 

「幸せを育む家」をコンセプトに、家づくりを手がける建築家。住むひとが豊かに生きる空間のつくり方を指南します。

得意分野

「幸せを形にする」をキーワードに木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造を中心とした注文住宅(戸建、二世帯、店舗付き)、サービス付き高齢者向け住宅、集合住宅など企画&設計&監理

ガイドからの挨拶

 これまで設計をさせていただいた94組(2016年6月時点)のご家族やそれ以外に家づくりの相談、勉強会、講演会などを通じて知り合った約600組の方をインタビューしてきて分かったことがあります。それは「幸せの形は家族の形だけあるけど、幸せを形にしている家族には共通点がある」ということでした。

 家づくりにおいては、「どういった工法」「どういった素材」「省エネか」「耐震性はどうか」「設備は整っているか」「資産性は」「保証は」など考えるべき重要な項目はたくさんあります。しかし、これらと同等以上に大切なのが「どういった家族が家づくりを通じて幸せを実感しているか?」という視点です。なぜなら、前述した要素には、「幸せを実感するための視点」がないからです。

 これまで、「どうすれば家づくりを通じて幸せを形に出来るか?」を建築家として探求し、これらの視点を実際の家づくりにも応用してきましたが、これらの視点がとても有効だと実感しています。私はガイドとして「家づくりを通じて幸せを形にする視点」を知識や事例などを踏まえて分かち合っていきたいと考えています。

メディア掲載実績

雑誌SPA!
[不幸&不運になる家]の共通点
2016年07月05日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

All About NEWS 新着記事

公認ガイドブログ