マイラーになるなら様々な特典もあるクレジットカードの活用は必須!

無料航空券を早くもらうには搭乗だけで満足していてはいけません。マイルを貯める基本は現金の代わりにクレジットカードを利用すること。航空チケットからホテル宿泊代、さらには現地でのショッピングまで支払いのすべてをカードで払うことでマイルはどんどん貯まっていきます。

旅先だけではありません。帰国してからも毎月の電気、ガス代の公共料金の支払いから日用品の買い物、食事、レジャー費などあらゆる支払いをカードですることで、驚くほど貯まるのです。

毎日の生活でもクレジットカードを活用してマイル獲得!

でも、どのクレジットカードでもできるというわけではありません。最もお得で有利なのがJALカード、ANAカードなどの航空会社が発行しているカード。これらは年間維持費が4200円前後と高いため、尻込みをしている人も多いのですが、毎年1000マイルがもらえたり、飛行機に乗るたびにボーナスマイルが付くなど、マイルを貯めるチャンスが豊富です。

別途年会費を払うとマイルが2倍付くようになりますし、特約店を選んで利用するとマイルが2倍といった特典が用意されています。初年度の年会費はたいてい無料なので、まずは申し込んでみるといいでしょう。

キャンペーンはマイル獲得のチャンス。格安航空券でも100%貯まる!

また、キャンペーン情報は逃さずチェックしましょう。事前に登録しておくと、2倍のマイルがもらえるなどお得なキャンペーンも随時実施されています。チケットを購入する前に、航空会社から送られてくるメールマガジンやホームページをくまなくチェックすることです。

最近JAL利用者の間で話題になっているのが、「JALカードツアープレミアム」。ツアーや割引航空券でのマイル積算率は50%~75%と見劣りがするものですが、このプログラムなら100%のマイルが貯まります。年間2100円のコストがかかりますが、夏に一度飛行機に乗る機会があるなら元は十分に取れます。