収入に関するマネー・デトックス・レシピ

中毒その5●仕事に関する勉強をしていない人

仕事に関する勉強をしていますか? 業務時間外であれば立派ですが、業務時間内でもかまいません。新聞を読むなり、業界紙をチェックするなり、あるいは専門書をめくってみる。そんな時間を少しでも取っていますか?

もし、仕事に関する勉強をまったくしていない人は収入に関するマネー中毒にかかりかけています。「怠け者毒素」にかかっていますから、これはもうデトックスしておかなければなりません。

これからの時代、今までよりレベルアップしない限り、年収は上がらない時代が来ています。同じレベルで同じ仕事をしている限り、年収は同じです。30歳だろうと50歳だろうと同じ。子どもがいようと、独身であろうと同じ。そんな時代がもう来ています。何年かたてば昇進するだろうと何となく考えてはいけません。

そうなると、何らかの形でレベルアップをしていかなければあなたの年収は上がらないことになります。仕事上の経験でレベルアップしたり、会社が研修をしてくれてレベルアップしていくこともできます。しかし、どちらもすべての社員がレベルアップするチャンスがあるともいえます。それでは、差をつけることはできません。やはり、自分なりに勉強することが大切です。

一日に読むのが新聞の一ページであっても、1年もたてば300ページ以上の情報収集をしていることになります。ビジネス誌や業界紙を数ページ読むだけでもいいのです。社内回覧をノーチェックで隣に回していたりしませんか? そこにはあなたの仕事や将来にとっての宝の山が眠っているかもしれません。日常業務は忙しいかもしれませんが、そこがぐっとがんばって中身をめくってみる習慣をつけてみてください。

私が仕事上よくお世話になっている方々は皆、驚くほど勉強熱心です。何もそこまで、と思うくらい真剣にいろんな情報収集に励んでおられます。仕事上、教えていただくことばかりですが、なるほどこうした積み重ねが気がつかないうちに差となって現れてくるのだなと感心することしきりです。日々能力の差を積み重ねていくことはやはり、結果として稼ぎの差にも現れてくるのだと思います。

ドラマもゲームもリラックスにはいいでしょうが、そればかりでは危険です。リラックス&レベルアップ(ゲームではなく仕事の知識で)! 常にコツコツと勉強を積み重ねていくことは忘れないようにしておいてください。直接的に収入アップにはつながらないかもしれませんが、結局は「急がば回れ!」です。いつか、自分の身に返ってくることがあるはずです。デトックスも日々の心がけなのです。

→自分の能力と年収はマッチしている?