【其ノ四】海の動物たちの愛称を覚えましょう

エプソン 品川アクアスタジアムのアシカ
エプソン 品川アクアスタジアムのプッチは“笑うアシカ”として有名です
イルカ、アシカ、アザラシ、トド、セイウチ、クジラといった海の動物たちには、それぞれ固有に名前や愛称がつけられていることも多いんです。事前にオフィシャルサイトで確認できる場合もあれば、現地の解説に書いてあったり、スタッフに聞いてみると教えてくれたりと、愛称を知る方法はさまざま。ただ「アシカが……」でなく「アシカのプッチが……」と、名前や愛称を頭に浮かべながら見るだけで親近感は倍増します。水族館のアイドルたちの愛称はぜひ覚えましょう。

【其ノ五】次回は要事前申込の体験イベントを

横浜・八景島シーパラダイスの体験イベント
横浜・八景島シーパラダイスの水槽にお泊まり体験イベント
近年、人気の水族館イベントで「水族館にお泊まり」とか「イルカと一緒に泳ごう」とか、事前に予約をしておかないと当日体験ができないものがあります。これは、料金もけっこうかかるんですが、確かに魅力的で、ファミリーなどでぜひ体験してみたい内容のものが多くあります。

ただ、最初に訪れるときに事前予約して、というのはややハードルが高いかも。一度、ショーや水槽など、日帰りで楽しんでみて、そこの水族館が気に入ったら、次回は「お泊まり」などの体験イベントにトライというのが自然かもしれません。最初に訪れたとき、具体的にどう申し込めばいいのかなどを現地で確認しておくと完璧です。


「五箇条」をしっかりチェックすれば、水槽の魚たちやショーで活躍する動物たちもグンと身近に感じるはずです。そうすれば、水族館は前の何倍も楽しくなってきますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。