9月に入り、韓国はすっかり秋らしい気候になってきました。韓国の秋といえば、旧盆の秋夕(チュソク)の大型連休があります。連休は旧暦によって定まるためその年によって日にちが異なりますが、今年2007年の旧盆は9月24~26日迄の3連休となります。韓国の旧盆や旧正月の時期に気になるのが観光スポットや店舗の休業状況。今回は旧盆におけるソウルの情報をお届けします。

結構多い店舗の連休

韓国では旧正月と並んで一大イベントの旧盆・秋夕(チュソク)
今年の旧盆連休の初日、9月24日は日本の秋分の日の振替休日と重なるため3連休を利用して韓国を計画をしている人も多いのではないでしょうか? 連休中はソウルから多くの人が地方へ帰省のため、移動するため普段活気のあるソウルは閑散としてしまうのもこの時期。市場やデパート、アウトレットなどショッピングを楽しみたいと思っている人は各店舗の休業情報を確認してくださいね。

■百貨店……ロッテ、現代(ヒョンデ)、新世界(シンセゲ)、ギャレリア各店は9月25、26日は全店休業、24日は通常営業

■大型スーパー……店舗によって休業日が異なります。多くは9月25日に休業、一部では26日まで連休する所も。

■市場……東大門市場・南大門市場エリアでは旧盆や旧正月の連休時期には毎年多くの店舗が数日間の休業になります。今年は9月23~26もしくは27日まで4~5日間の休業をする店舗が殆どです。

■免税店……免税店各店は通常通りの営業を行なっています。

■エステ・チムジルバン……各店舗によって休業情報が異なります。明洞地区のエステでは24、25日にかけて休業する店舗が目立ちます。

■博物館・テーマパーク等……景福宮、国立中央博物館、大長今テーマパーク、韓国民俗村は通常通り

<関連情報>
  • 韓国観光公社・2007年秋夕(チュソク)

  • 韓国観光公社・秋夕イベント案内


  • 【編集部からのお知らせ】
    All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
    アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。