美味しい海鮮料理が食べられるお店!

ソウルは内陸に位置しているため、実のところ焼肉店に比べて、海鮮料理の店が少ないのが残念なところ。それでも、韓国一の繁華街としても知られる明洞の一角には、「海鮮横丁」と呼ばれる通りがあって、路地に沿って海鮮料理の専門店が軒を連ねています。

以前に『冬本番! ホットな鍋料理を食べに行こう!』でもご紹介した「明洞へムルタンオモニチブ」は明洞の海鮮横丁にあり、「へムルタン」や「ナクチポックン」、「海鮮チジミ」など海鮮料理のメニューを取り揃えたソウルでも人気のお店なのです。

そして、海鮮料理の本場と言っても久しい釜山。海鮮料理の専門店は街中に数多く見られますが、「釜山風ナクチポックン」の店は、釜山港に近い南部の南浦洞(ナンポドン)、凡一洞(ボニルドン)、北部の温泉街・東莱(トンネ)エリアに集中しています。

釜山の東莱温泉エリアにある「温泉へムルタン」は「釜山風ナクチポックン」はもちろんのこと、海鮮料理の様々な味が楽しめます。お店は庶民的な雰囲気でどこかのんびりとしていますが、店員さんの気さくな笑顔とサービスも快く「地元ならではの雰囲気と味」を求めている方にはおすすめです。
「釜山風ナクチポックン」は1人前6,000ウォン(840円)。これにお好みのでうどんやラーメンを1玉1,000ウォン(140円)~と追加で注文することもできます。1人、10,000ウォン(1,400円)もあればお腹一杯に食べられてしまいますよ。

また、食堂の近くには大型入浴施設でチムジルバン(サウナ)を完備した虚心庁(ホシンチョン)もありますから、温泉とサウナで汗をかいて、美味しい海鮮料理も楽しんでみるのもいいかも知れませんね!

<DATA>
■明洞へムルタンオモニチブ(ソウル・明洞)
  • 住所:ソウル市中区(チュング)明洞(ミョンドン)2街32-8

  • 電話番号:02-776-3896

  • 休業日:年中無休

  • 営業時間:10:00~24:00

  • 日本語:可能

  • アクセス:ソウル地下鉄4号線の明洞(ミョンドン)駅(4号線の24番(424)駅)下車、6番出口を出ると、明洞のメインストリートがあります。(ファッションビルのミリオレ明洞があります)ストリートを直進し、3本目の交差路を過ぎて少しすると右手に小さい道があるので、そこを入ってください。また「明洞へムルタンオモニチブ」がある通りが「海鮮横丁」と呼ばれる海鮮料理専門店が集中している場所です。


  • ■温泉(オンチョン)へムルタン(釜山・東莱温泉)
  • 住所:釜山市東莱(トンネ)区温泉(オンチョン)洞210

  • 電話番号:051-558-3342

  • 休業日:年中無休(ただし、旧盆・旧正月中に休業日あり)

  • 営業時間:9:00~22:30

  • 日本語:不可

  • アクセス:釜山地下鉄1号線の温泉場(オンチョンジャン)駅(1号線の27番(127)駅)を下車、1番出口を出て駅前にある歩道橋を利用してください。歩道橋を下る際に向かって左側の階段を降りてから1つ目の角を右折。そのまま100m程直進すると交差点があります。横断歩道を渡り、左前方にある黄色い看板の薬局に沿って道を行きます。さらに50m程行くと、道が3つに分かれていますので、真ん中の道を進んで少ししたところに店があります。


  • 【関連記事】
  • 冬本番! ホットな鍋料理を食べに行こう!
  • (All About韓国)(2ページ目に海鮮料理と「明洞オモニチブ」の紹介)
  • 日本から1番近い『外国』、釜山に行こう!
  • (All About韓国)
    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。