駅上のデパ地下「タカシマヤ フードメゾン」

タカシマヤ フードメゾン
駅上のデパ地下「タカシマヤ フードメゾン」
3階と4階にあるのは「タカシマヤ フードメゾン」。「駅上のデパ地下」がテーマで、百貨店・タカシマヤならではのグレード感があふれる、デパ地下スタイルの食料品専門店となっています。

■9:00オープンの3階ではスピーディーに買い物を
タカシマヤ フードメゾンの3階は9:00オープンで、地元横浜にこだわったブランドや新幹線で楽しめるお弁当やお惣菜、パンなどがそろいます。旅行や出張の行き帰りに、新幹線の中で食事をしたいという方には、何を買おうか迷う楽しみが増えることでしょう。
神奈川・東京の名店が並ぶ3階土産コーナー。横浜からは「かずさ屋」「馬車道十番館」「かをり」「霧笛楼」「華正楼」「Y'sハーバー」「横浜文明堂」などが出店

左:名門ゴルフクラブ「磯子カントリークラブ」でしか食べることができなかった本格中華のお弁当が百貨店初登場 右:鯵の押し寿司で有名な「大船軒」。押し寿司だけでなく、「復刻サンドイッチ」や「大船軒の駅のそば」も発売

華正楼イートイン
中華街の名店「華正楼」がイートイン初出店。五目がゆ(モーニング)や麺(9:00~)、点心(11:00~)などが食べられます
また、短時間でさっと食べられるイートインは3階には3店。イタリア高級食材「ペック」のほか、カレーハウス「サンマルコ」、そしてイートイン初出店となる横浜中華街「華正楼」があります。

■10:00オープンの4階ではデパ地下ならではの一品を
4階は10:00オープンで、和洋中のお惣菜12店、和洋菓子17店、イートインコーナー5店と鮮魚・青果・精肉・グローサリー ワインショップがあります。お惣菜、お菓子から、ワイン、生鮮食料品まで、デパ地下ならではの魅力がぎゅっとつまったフロアになっています。会社帰りに「今日は何を食べようかな」と悩みながら選んではいかがでしょう。

横濱ハーバーズムーン イートイン
横濱ハーバーズムーンのイートインコーナー。船内をイメージしたインテリア
4階には、神奈川県初出店となる和菓子の「麻布十番 梅芯庵」があります。店内厨房ではみたらし団子が作られ、できたてが並びます。

百貨店初登場となるのは、「横濱ハーバーズムーン」。横浜らしいネーミングのケーキや焼き菓子が、テイクアウトとイートインで楽しめます。イートインでは、洋菓子店ならではの「シューサンドイッチ」や「特製フレンチトースト」がおすすめです。

タカシマヤ フードメゾン 新横浜店
・場所:3階、4階
・営業時間:営業時間:3階9:00~20:00、4階10:00~20:00
・問い合わせ先:TEL045-311-6111
・HP:タカシマヤ フードメゾン 新横浜店

神戸生まれ、芦屋育ちの「いかりスーパーマーケット」

別館となる1階には、神戸生まれ芦屋育ちのスーパーマーケット「いかり新横浜店」が出店しています。新鮮野菜や魚介類、肉類のほか、ワインやチーズなどの珍しい輸入食材がそろいます。また、店内には「いかりオリジナルブランド」が数多くあり、自社工場で作られた自社製造商品や、店内で焼き上げるパン、できたて・作りたてのデリなどが並びます。
左:できたてが味わえるホームメイドデリ 右:世界各国のワイン・チーズなどの直輸入品も充実

いかり新横浜店(スーパーマーケット)
・場所:1階(別館)
・営業時間:テイクアウトエリア7:30~22:00、マーケットエリア10:00~22:00
・HP:いかりスーパーマーケット

次ページでは、新横浜駅直結「ホテルアソシア新横浜」をご紹介します。