■[六本木] 天空の水族館 
スカイアクアリウムwithペリエ・カフェ

 

水面からのぞきこむような「パラダイス ラグーン」。※写真はイメージです

海抜250mの展望台に、この夏限定で“海の世界”が現れます。ゆらゆらと泳ぐ熱帯魚の向こうに、夜景が広がる様は幻想的!

アクアリウムアーティスト12人が趣向を凝らす4メートル四方の 「パラダイスラグーン」、

会場内のカフェでは、ペリエを使った爽やかなオリジナルカクテルが楽しめます。

時間は11時~22時。金曜日土曜日は25時までオープンしている(22時以降は成人のみ入場可能)ので、大人のアクアリウムを楽しみたいなら週末に。

日時: 7月13日(金)~9月9日(日)
場所: 六本木ヒルズ 東京シティビュー
URL: 六本木ヒルズ東京シティビュー公式サイト

■[銀座] 第40回Sony Aquaeium2007

 

銀座・数寄屋橋交差点のランドマーク<ソニースクエア>。この入口に幅およそ5.4mの巨大水槽が設置されています。泳ぐ魚たちはおよそ40種類1500匹。待ちあわせはお魚の前で、が夏の合い言葉になりそうですね。

また8階 <コミュニケーションゾーンOPUS>では、大スクリーンで沖縄美ら海水族館の巨大水槽<黒潮の海>の様子を、まるごと体感することができます。200インチのハイビジョンで見ると、まるで魚たちがそこに泳いでいるかのよう。特に実物大のジンベエザメは必見です!

日時: 7月29日(金)~9月1日(土)
場所: ソニービル ソニースクエア
URL: 銀座ソニービル

[池袋]サンシャイン国際水族館 ナイトアクアリウム

18時になると照明が落ち、館内はまるで深い海の底にいるよう。
懐中電灯を片手に探険してみましょう。

日時: 7月21日(土)~9月2日(日)
場所: サンシャイン国際水族館
URL: www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

■[上野動物園] 真夏の夜の動物園

今年も東園(トラ、ゴリラ、パンダ他)は19時まで、西園(カバ、キリン、爬虫類、鳥類他)は20時まで開園時間が延長されます。夏の夜にしか見られない動物たちの生態には、大人も発見が多いはず。ゴリラやパンダなど、夕方のエサやりを見ることができる動物もいるので、あらかじめ時間を調べてでかけましょう。

また園内では西園の不忍池テラスにビアガーデン(9:00~20:00)もオープン。オーダーストップは19:30。

日時: 8月10日(金)~8月16日(木)
場所: 東京都上野恩賜動物園
URL: http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/index.html

■[光が丘公園] バードサンクチュアリ夜間開園

光が丘といえば、成増飛行場、米軍の管理下にあったグラントハイツの跡地に立てられたマンモス団地として有名ですが、その1/3は広大な公園です。その一部に人間の入れない2.4haの鳥たちの楽園が設けられ、年間で約60種類の鳥類が確認されているそうです。

8月の土曜日に限り、20:00までオープン。コウモリの超音波を聞く(19時)といったチャンスも。昼間の暑い時間は、園内の流れや木陰で遊び、日が暮れてきたらサンクチュアリにでかけてみるのもいいでしょう。

日時: 8月毎週土曜日
場所: 光が丘公園(都営大江戸線「光が丘」駅)
URL: 生態工房


→その他、都内の常設水族館はコチラ