結婚しているのに気になる人が現れて―

西口
今なら引き返せる―
離婚カウンセラーの岡野あつこです! 私の離婚カウンセリングで最も多い相談内容は「浮気」です。パートナーの浮気のケースばかりではなく、浮気の当事者が相談に来られるケースもあります。

浮気はいけないことと誰しも知っています。それでも激情に駆られて理性を失ってしまうのか、大人の恋だと割り切って突き進んでしまうのか、一線を越えてしまう人たちがいます。そして、迷っている人もいます。

仮にA子さんとしておきましょう。A子さんは35歳の主婦で10歳のお嬢さんがいます。夫は仕事熱心で毎日残業をこなし帰りは遅いものの、休日には家族サービスもしてくれる優しく非の打ちどころのないよきパートナーです。

同窓会で初恋の相手と再会して―

そんな平凡だけど幸せな日々を送っていたA子さんは、同窓会で十数年ぶりに再会した初恋の男性とメルアドを交換したことがきっかけで、夫に内緒で会うようになりました。ただ、会っておしゃべりをするだけですが、どんどん惹かれあって、もし次に会ったらどうなってしまうかわからないというところまできてしまいました。

会いたいから会うのか、会いたい気持ちが強いからこそもう会わないほうがいいのか、もし一線を越えてしまったら自分はどうなってしまうのか? どういうことが起き得るのか? A子さんは教えて欲しいというわけです。私は、A子さんに浮気のリスクについて次のような説明をしました。

→浮気は家族・親族への裏切り行為~■浮気をしたことで失われるものとは?