タイで食べられるグルメと言えば、もちろんタイ料理ですが、それだけではないんです。特に、バンコクは本格的な中華料理が手頃な値段で食べられるということは、タイの日本人駐在員やCAたちの間では有名な話。そこで、今回はバンコクで食べたい2大中華料理「飲茶」「北京ダック」のオススメレストランをご紹介します。

バンコクで本場の中華料理が堪能できるワケ

中華系タイ人の多いバンコクでは中国の伝統的なイベントも多い
「どうしてタイなのに中華料理?」と首を傾げたくなるかもしれませんが、古くからバンコクには中華系タイ人が数多く住んでいるのです。

タイ全土に、中国から移住してきた中国人は多いのですが、ビジネスの中心地でもあったバンコクにはその多くが集まるようになります。

今では多くの中華系タイ人は、タイ人としての教育を受け中国語が話せないという人がほとんどです。しかし食をはじめ伝統行事などは今でも中国の文化を引き継いでいるとおり、バンコク市内のいたるところに本格的な中華料理レストランが存在するようになったというわけです。

まずはお手頃なランチ飲茶から挑戦

地元タイ人も会社のお昼休みを利用してよく飲茶を食べにきている
バンコクに美味しい中華料理レストランが多い理由が分かったら、実際に食べてみましょう! お手頃なのはやはり飲茶ランチ。街中のレストランなら安いところで1品25バーツ(約82円)から飲茶を楽しむことができます。

中でも味、量、値段、立地から総合的に判断しておすすめしたいレストランが、BTSサラデーン駅から徒歩5分、スリウォン通りに面した「グランドチャイナ・レストラン」です。メニューにはアラカルトの飲茶メニューが掲載されていますが、是非試してもらいたいのは色々な種類の飲茶が楽しめる「飲茶ビュッフェ」(平日のみ)です。16種類もの料理が出てきてなんと299バーツ(約986円)。1品あたり18バーツ(約60円)という安さ! 最後にはデザートまで付いているのです。

グランドチャイナ・レストランの飲茶はあっさりした味付けで飽きることなく最後まで食べられる(c)yoko sakamoto
タイ・シルクで有名なジム・トンプソンのショップや、以前信じてみる?タイで占い体験!でも紹介した占いコーナーの入っているモンティエンホテルが徒歩3分圏内という立地のよさも嬉しいですね。

<DATA>
■店名:グランドチャイナ・レストランGrand China Restaurant
・住所: Wall Street Tower Building B1, 33/1-5 Surawong Road, Bangkok 10500
・電話番号: 02-632-7911
・営業時間:11.00-14.00/18.00-22.00
・定休日:なし
・アクセス:BTSサラデーン駅から徒歩5分。1番出口を出てタニヤ通りを抜けてスリウォン通りへ。スリウォン通りを左に曲がると、すぐ左手側にウォールストリートタワービルがあります。その地下1階。英語、中国語、日本語で書かれた青い看板が目印。

次のページでは安くて美味しい北京ダックの食べられる店をご紹介。