客室でのんびり過ごせる日帰りプラン

客室
客室は本館、本館はなれ、新館、別館に点在します。写真は本館2階の客室です
岩蔵温泉 蔵造りの宿 かわ村」は、西武池袋線飯能駅からバスかタクシーで約15分、JR青梅駅からバス、または河辺駅からタクシーで約25分ほどの岩蔵温泉にあります。敷地内には、先代が設計を手がけたという蔵造りの建物が4棟。純和風蔵造りの本館と本館はなれ、新館、総秋田杉造りの別館に、計14室の客室があります。

こちらの宿では、11~21時のうちの4時間滞在できる、7500円の食事付き入浴プランを実施しています。原則的には2名から利用可能で、ひとり利用は不可なのですが、シーズンオフや客室に余裕がある日の直前予約のみ、3000円の追加料金で、ひとり利用でも受けていただける場合があります。一度、問い合わせてみましょう。

11~21時と利用時間に幅があるので、滞在時間を夕方にずらせば、食事を昼食としてでなく夕食として楽しむこともできます。何かと多忙な女性たちにとって、選択の幅が広いのはうれしいものです。ちょっとトクした気分にもなれますね!


目でも舌でも楽しめる和食膳

料理
鮎の季節には鮎料理が並びます。写真は鮎の甘露煮と鯛の兜煮です
食事は旬の素材を使い、板前さんが丹精こめて作った和食膳。美しい器に盛り付けられていて、目でも楽しめます。先付けからデザートまで全7品。特に締めの稲庭うどんは絶品です。客室までわざわざ運んでいただき、時間を気にせずゆったりと味わえます。


女性用のお風呂には2つの浴槽が

お風呂
肌がつるつるになると評判の湯が満ちる岩風呂。日帰り利用の場合は女湯となります
お風呂は庭園を望む石庭風呂と、檜のジャグジー風呂を備えた岩風呂の2ヶ所。日帰り利用の場合、女性用は岩風呂のほうになります。岩風呂と檜のジャグジー、2つの浴槽に浸かれるのがうれしいですね。泉質はアルカリ性単純温泉。肌に滑らかで、湯上がり肌はつるつるになります。お風呂から上がったらまた客室に戻り、チェックアウトまで横になってひと休みするのもいいでしょう。


岩蔵温泉 蔵造りの宿 かわ村
・住所:青梅市富岡3-1055
・地図:Yahoo!地図情報
・TEL:0428-74-5305
・利用時間:11~21時のうちの4時間
・定休日:無休
・料金:食事付き入浴は7500円~ ※一人利用の場合は10,500円(要予約)
・交通(電車):西武池袋線飯能駅から送迎バスかタクシーで約15分、JR青梅線青梅駅から送迎バスまたは河辺駅からタクシーで約25分
・交通(車):圏央道青梅ICから約15分、または関越自動車道川越ICから国道16号経由で約50分

いかがでしたか? いずれの宿も、都心から2時間以内の東京都内にあるにもかかわらず、自然が多く残る静かな温泉宿。まさに隠れ家といった雰囲気です。滞在時間は3~4時間と限られていますが、手の込んだ懐石料理と美肌の湯が堪能できるので、宿泊するのと同じくらいの満足感が得られること間違いナシです。

晩夏から初秋にかけて、ちょっと遅めの夏休みを取って、温泉宿の日帰りプランで有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。