行列の出来るお好み焼き屋「ゆかり」
名物の超ジャンボお好み焼き「大坂城」を食べる!

こちらはホンモノの大阪城。平成の大改修で一新されて国の重要有形文化財に指定されました。城中にはエレベーターがついていますが、それももちろん文化財です!
懐石。割烹。うどんすき。てっちり。しゃぶしゃぶ。箱寿司。かにすき。紙なべ。ハリハリ鍋……「くいだおれの町・大阪」を代表する名物料理の数々です。しかし大阪グルメが本当に素晴らしいのは、こうした高級感溢れる、第一級の食文化を生みつつも、もう一方で、きつねうどん、たこ焼き、串カツ、ドテ焼き、インスタントラーメン、レトルトカレー、屋上ビアガーデン、回転寿司といった、じつに庶民的で気さくな食文化をも数多く生み出してきたことでしょう。大阪グルメの幅広さ、奥深さはまさに日本随一であるといえますが、中でも人気の大阪グルメといえば、やっぱり「お好み焼き」!

そこで今回は「行列のできるお好み焼き屋」として有名な、大阪キタ・梅田の曽根崎商店街にある「お好み焼き ゆかり」をご紹介しましょう。とくに「ゆかり」では、大阪お好み焼き界の中でも随一という超ジャンボお好み焼き「大坂城」というオリジナル創作メニューが存在します。「大阪本場の美味しいお好み焼きをおなかいっぱい食べてみたい!」という方に是非ともオススメの一品なのですが、一体、どういうお好み焼きなのか?

次のページでガイドの取材レポートをどうぞ!