大阪たこ焼きの進化系!平成生まれの「十八番」

定番のソースに、焼き海苔が乗った十八番のたこ焼きセットメニュー。サクサクのたこ焼きという新感覚をぜひ一度味わってみてください!
今回の大阪たこ焼きミュージアムの他の4店舗はいずれも昭和生まれの老舗なのですが、唯一平成生まれなのが十八番。本店は西中島ですが、フードテーマパーク・道頓堀極楽商店街にもお店を構えています。今回はガイドは定番のソース5個と焼き海苔がかかった塩たこ焼き5個を乗せたセット「ハーフ&ハーフ」(10個500円)のたこ焼きメニューをチョイス。

大阪たこ焼きミュージアムの中では唯一の平成生まれで、大阪キタ出身です。
十八番のたこ焼きの味をひとことで現すならば新感覚! まずたこ焼きを食べた瞬間に「サクッ」という音がして、その意外な食感に驚きます。これはたこ焼きの中に丸々とした上質の天かすをふんだんに使用しているからで、たこ焼きでサクサク感を味わうというのはガイドの30年に渡る大阪たこ焼きライフの中でも初めての体験。とくに塩たこ焼きはライトな味わいで、これまた大阪たこ焼きの凄まじい進化に唸らされました。

十八番店員の華麗な串裁きに子供が食い入るように魅入っていました。大阪の子供たちはこうした素晴らしいたこ焼き環境に育まれて、たこ焼きマニアへと成長していくのでしょう。
じつは大阪たこ焼きはラヂオ焼きがルーツといいましたが、このラヂオ焼きのルーツにちょぼ焼きというコナモンフードがありました。ラヂオ焼きがスジ肉などを入れた大人の味であったのに比べて、ちょぼ焼きは子供のおやつ的な存在の食べ物であったそうですが、この十八番のサクサク感、ライトな味わいはスナック菓子や子供のおやつにも一脈通じるものがあります。実際に十八番には家族連れの方が非常に多いようですが、お菓子好きな女性や、平成生まれのお子さんにはとくにオススメです。

<DATA>
十八番 ユニバーサル・シティーウォーク大阪TM店
  • 住所:大阪市此花区島屋6-2-61
         ユニバーサル・シティウォーク大阪4F

  • 時間:11:00~22:00(季節により異なる)

  • 休日:なし

  • 問合せ先:06-6467-5918


  • ≪大阪ガイドの勝手に独断たこ焼きミシュラン≫
    息子さんを立派なたこ焼きマニアに養成できます度 ☆☆☆

    さて、以上で大阪たこ焼きミュージアムの全店舗を制覇しましたが、最後に次ページで大阪たこ焼きミュージアムならではの楽しみ方をご紹介します!