視覚と味覚で紅葉を楽しむ!箕面公園もみじまつり

大阪都心から電車30分、徒歩30分でこの絶景スポット!「大阪にもこんな所があったのか……」と驚くことまちがいなし!
紅葉シーズンまっさかり。関西各地でも紅葉にちなんだ祭やイベントが数多く開催されていますが、今回のガイド記事では大阪の「箕面公園もみじまつり」(11月1日~11月30日)をご紹介します。この「箕面公園もみじまつり」は賞金、賞品が出るという「写真コンクール」「もみじ大賞」(俳句募集)といったユニークなイベントが開催されています。

箕面公園は大阪都心部の「梅田から阪急電車で30分」というアクセスのよさで、大阪府下で唯一「日本の滝100選」にも選ばれている箕面大滝での紅葉はリラクゼーション効果も抜群。癒しの休日が過ごせます。もちろん国定公園ですから入園も無料です。


これがウワサのもみじの天ぷら!ちゃんともみじの形に揚げられていて、パリパリしたカリン糖のような素朴な味です
とくにガイドのオススメは「もみじの天ぷら」で、ぜひ一度味わっていただきたい箕面名物です。全国各地の紅葉スポットの中でも「紅葉を食べる」なんて一風変わったお楽しみはなかなか体験できません。さすがは「食いだおれ」の大阪人といったところでしょうか。目で楽しんで、舌でも楽しめる大阪・箕面の紅葉をぜひ満喫してください。