スタートボタンを押してみよう


Windowsパソコンの画面左下にある「スタート」ボタン。このボタンから表示されるスタートメニューで、Windowsの機能はほとんどが使えるようになっているのはご存知でしょうか。

「スタート」ボタン
誰もが一度はクリックしたことのあるスタートボタン


WindowsはXPの時代にスタートボタンから表示されるメニューが大幅に見直され、使いやすく進化しました。メーカー製のパソコンには独自のプログラムがデスクトップ上に配置されていますが、本来、Windowsのデスクトップにはゴミ箱しかありません。それはスタートボタンのメニューがあれば、デスクトップにファイルやショートカットがなくても問題無いからなのです。

そんな奥深い「スタート」ボタンについて、今回はWindows XPを例にとって解説します。この記事を読んで、スタートボタンの便利さを知ってくださいね。

<INDEX>
■スタートボタンの中身はこうなっています
■スタートボタンのメニューを自分好みに変更しよう
■右クリックで始めるスタートボタン
■もっとスタートボタンを使いこなそう

さっそく次のページで、スタートボタンの機能について説明します