“Vitantonio バラエティサンドベーカー”

今回ご紹介するのは、ガイドが最近購入したお気に入りの一品“Vitantonio バラエティサンドベーカー”。ホットサンド・ワッフルなどが手軽に作れます。「でも、毎日使うものでもないし...」とためらっている方。意外と楽しめるものですよ!では、そのおすすめポイントをご紹介します。

Vitantonio バラエティサンドベーカー
Vitantonio バラエティサンドベーカー・PWS-1000


3つのおすすめポイント

(1)焼き上がり
ワッフル焼き上がり
ワッフルの焼き上がり
特におすすめなのはその焼き上がり。900Wのハイパワーで、ホットサンドもワッフルもとてもおいしく仕上がります。特にワッフルは、深い焼き型で、外はサクッと中はふっくらとしたおいしい食感となり、本格的な味が家庭で手軽に楽しめます。

(2)メンテナンス
Vitantonio バラエティサンドベーカー
焼き型を取り外したところ
焼き型は着脱可能。外して水洗いができるので衛生的です。着脱はとても簡単。焼き型にある2箇所のツメを本体に差込み反対側のツメをギュッと押し込むだけ。取り外しは、本体の取り外しボタンを押せば簡単に外れます。また、焼き型はフッ素樹脂加工ですので、お手入れは簡単でいつもキレイに維持できます。

(3)焼き型3タイプ
Vitantonio バラエティサンドベーカー
上/鯛焼き型
下左/ワッフル・下右/ホットサンド
この“バラエティサンドベーカー PWS-1000”には、「ワッフル・ホットサンド」にもうひとつ「鯛焼き」の焼き型が追加され、合計3種類となりました。小さな鯛焼きが2つできます。これで、和風のおやつもできる様になり、より使い道が広がりました。


では、つづきまして使い方を簡単にご紹介しましょう。
使い方はいたって簡単!>>