お詫びとご注意★Netscapeの場合、レイアウトが崩れて見えてしまうことがあるようです。ご指摘を下さった方、どうもありがとうございました。(2002.7.5)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆ タグ素材を使おう! ◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


まずは、こちら↓をごらんください。

 フォント
フォント スタイル サイズ
サンプル
Aaあぁアァ亜宇
書体の種類


一見、Windowsのフォント選択の画面を取り込んだだけのものに見えるでしょ?ところが、これは全部、HTMLのタグとテキストで描いたものなんです。ためしに画面をマウスでドラッグしてみてください。

↓のこんなにカラフルなボーダー、これも画像じゃないんですよ。

こちら↑の青いボーダーのHTMLは次のようになっています。


こういったHTMLソースのパーツを素材として公開しているものを、タグ素材と言います。利用したい場合は、目的のHTMLをコピー&自分のWebのHTMLにペーストすればOK。ブラウザによっては思い通りの結果にならない場合も考えられますが、ページを華やかにしたいけど極力軽くしたい等、画像に頼らずにサイトを彩りたい場合には大変心強い存在です。

タグ素材サイトの多くは上記のような複雑なテーブルだけではなく、単純に文字を強調する場合や小さくする場合等のごくごく基本的なHTMLも紹介しています。もちろん、これもコピー&ペーストでHTMLに貼り付けるだけですので、HTMLに自信がない人や、いちいち手打ちするのが面倒という人に便利です。タグOKの掲示板やチャット(文字の強調やリンクなどにHTMLが使える)にも応用できますね。


今回使わせていただいた素材

画像のない素材屋
http://tg.fc2web.com/

ここで紹介した作品以外にも、ポップなテーブルや、グラデーションが美しい矢印(タグで描いたとは信じられない!)など、目からウロコの作品が多数公開されています。HTMLの知識がある人であれば応用もききますよ。HTMLビギナーには「基本的なタグ講座」を。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

★★★★★
★★★★★ ここに文字 ★★★★★
★★★★★

題名
1.ホームページ
2.メール
3.掲示板
4.日記

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。