キャラクター素材を公開しているオフィシャルサイト

タツノコプロダクション
http://www.tatsunoko.co.jp/
規約はこちら:TOP>インターネットでの画像の使用に関する規定
30代、40代の人間はその名を聞いただけで血が騒ぐ?「ガッチャマン」や「タイムボカンシリーズ」で有名な「タツノコプロ」の公式サイト。素材として利用できるのは「作品集」にある、各作品の説明に添付された画像のみ。利用条件としては、非営利の個人ファンサイトであること、キャラクターのイメージを尊重すること、規定の許諾文と画像付近に「(C)タツノコプロ」の著作権表示をすること等。


GAINAX NETWORK SYSTEMS
http://www.gainax.co.jp/
規約はこちら:TOP>このサイトについて>インターネット上での当社著作物の利用について
今なお根強い人気を持つ「エヴァンゲリオン」や「彼氏彼女の事情」 、SFファンなら知る人ぞ知る「DAICONFILM」の「ガイナックス」公式サイト。「エヴァンゲリオン」「フリクリ」についてのみ、素材として利用できる画像が用意されている。利用に際しては、ホームページにガイドラインに従った許諾文を添えること、使用申請ページから申請を行うことなどの手続きが必要。


CLAMP-NET.COM
http://www.clamp-net.com/
規約はこちら:TOP>ICON
レイアース・カードキャプターさくら・ちょびっツなど、魅力的なキャラクターとファンタジックなストーリー展開で性別問わず幅広い年齢層から人気のある漫画制作グループ「CLAMP」の公式サイト。キャラクターたちの顔アイコンが豊富に用意されている。小さいサイズにもかかわらず、それぞれのキャラクターの見分けがつくように描き分けられているのがさすが。利用できるのは非営利の個人サイトに限られており、企業や団体は営利・非営利に関わらず利用できない。


須藤真澄・おさんぽ王国
http://www.catnet.ne.jp/masumi
規約はこちら:TOP>おさんぽ商店街>説明
猫まんがの定番作品「ゆず」や「振袖いちま」「子午線を歩く人」、映画化された「アクアリウム」等、ノスタルジックなタッチが心地よい漫画作品を多く発表している「須藤真澄」氏の公式サイト。もちろんトップページにも「ゆず」がお出迎え。素材コーナーにある「ゆず」の壁紙やボタンは、ファンには涙もの。Web素材として利用できるのは「フリー素材屋」にある作品だけで、「おみやげ屋」にある作品はWebには利用できないので要注意。


Leaf official HP
http://leaf.aquaplus.co.jp/
規約はこちら:TOP>当サイト掲載素材の扱いについてはこちら
美少女ビジュアルノベルで絶大な人気を誇るゲームメーカー「Leaf」のオフィシャルサイト。サイト内で使用している画像は、素材の配布が目的ではないこと、規定の許諾文を添えること、バナーとリンクを張ることなどの条件を守れば素材として利用できる。また、加工もOKなのが嬉しいところ。


桂正和同盟≪KATSURA MASAKAZU UNION≫
http://www.ipc-tokai.or.jp/~stom/
規約はこちら:TOP>作品素材集
「ウイングマン」「電影少女」「I''s<アイズ>」等で現実感のある美少女を描く漫画家「桂正和」氏のオフィシャル・ファンサイト。サイト運営者は桂正和氏の許可を得た上で画像の公開を行っている。「作品素材集」にあるキャラクターアイコンはチャット用に運営者が作成したもの。利用に際しては会員登録が必要だが、全てのアイコンが素材利用できるわけではないので要注意。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。