漫画やアニメのファンサイトでよく見かける、ファンの手によるキャラクターイラスト素材。中にはため息が出るほど美しい(場合によっては本家を超える?)作品もありますが、実は著作権違反のものが大半なんです。

何を堅いことを、という声が聞こえてきそうなのですが、これもインターネットにおける大切な決まりごとの一つだと考えて読んでくださいね。

でも、ファンサイトにその作品がないのでは格好がつかないし、何よりも淋しいしつまらない!!!そんな方におすすめなのが、原作者やプロダクション、原作者公認ファンサイトなど、いわゆる『公式サイト』で公開している素材です。検索エンジンで『公認』『オフィシャル』などのキーワードを入力して探すと、様々なメジャー作品の素材をつかわせてもらえるところを見つけることができました。

素材といっても、一般の素材サイト同様に『フリー素材コーナー』を用意しているところもあれば、作品紹介コーナーで使われている画像を、規定の許諾文を添え、メール連絡を行った上で素材として利用することを許可しているところ、会員登録をしたユーザーだけが利用できるところなど、サイトによってかなり扱いが異なります。

このようなオフィシャルサイトの中には、一般の素材サイトに比べても規約の点でかなり厳密な所もあります。規約を無視した利用を行った結果、あなただけではなく他のファンサイトからも素材が利用できなくなった…などということのないよう、規約文を熟読・納得した上で素材利用を楽しんでください。自分で描いた版権物(著作権を所有する作者が別に存在する)の絵をWebに飾っている…という人も一度チェックする事をおすすめします。
キャラクタ画像を素材として公開しているサイトは次のページで紹介しています。