露天風呂付き客室「遊季亭」で郷土懐石!

湯田中渋温泉郷上林温泉湯宿 せきや .
〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町上林温泉
TEL:0269-33-2268 / FAX:0269-33-5885  .

北信濃の湯田中渋温泉郷の最高所にある上林温泉は、志賀高原の山裾に位置している。豊かで閑静な自然に包まれた旅館は数件、それぞれに個性と高級感があり、夏目漱石・与謝野鉄幹晶子夫妻・井上靖・壺井栄・井伏鱒二・林芙美子など多くの文人に愛された温泉である。

志賀山文庫の前にある創業100年の歴史をもつ「湯宿 せきや」は、12室と小さい宿だが、男女別の内湯・3つの露天風呂(1つは貸切専用)と、別に檜の露天風呂付の二間続きの「遊季亭」と呼ぶ客室が4室ある。

近くの地獄谷温泉から引き湯した豊かな湯量を持つ掛け流しの温泉は温度も高く、各露天風呂共、カエデやケヤキの木々に囲まれ、春の若葉・夏の深緑・秋の紅葉と移り変わる風情は、開放感と森林浴までも楽しむことができる。特に、冬のしんしんと降り積もる雪景色は特に素晴らしい。

お食事は、朝夕とも別室の個室のお食事処でゆっくり寛いで食べられる。

夕食は、海の幸と信州ならではの山の幸をふんだんに使った郷土会席料理で、和風・洋風に偏らず、季節毎に異なるが、シーズンには北信濃の味覚「ネマガリダケ」がお膳にのる。

料理は、山菜の前菜に始まり、活きのいい刺身・あつあつの蕨と鶏肉の玉子とじ・柔らかい信州牛のすき焼きなど、創意と工夫に富んだ作りたての御馳走が運ばれ、どれも旨い!

お酒の好きな方なら、「生酒縁起」がお薦めだ。このお酒は、全国新酒鑑評会で連続金賞を受賞した地元の蔵元「(株)玉村本店」が醸造したものだ。

宿泊料(一泊二食付き/一人)は、人数や休日前・特定日により異なるが、今心亭・深山亭で12,000~15,000、遊季亭は、16,000~20,000とリーズナブルな料金だ。

●泉質:ナトリウム・カルシュウム-塩化物・硫酸塩泉
・源泉:59.5度・無色透明・無味無臭・pH 6.6・低張性中性高温泉
●効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこばわり・うちみ・くじけ・慢性消化器病・痔瘻・冷え性・疲労回復・疲労回復・健康増進・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・切り傷・火傷ほか
アクセスガイド
・列車:長野電鉄長野駅~(特急40分)~湯田中駅&バス15分
・車 :上信越道信州中野ICから国道292号線で志賀高原方面へ15分

《関連サイト》:
 ・志賀高原・北志賀高原・湯田中渋温泉郷ポータルサイト
 ・湯田中渋温泉郷
 ・信州・上林温泉旅館案内
 ・ガイド記事:おすすめの信州の温泉バックナンバー

《謝辞》:掲載の写真と情報は「湯宿 せきや」のご主人様にご協力頂きました。
・制作:03/10/27・更新:03/11/26

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。