和コスメブランドの人気の秘密はうさぎ!?


餅つきうさぎのトレードマーク
餅つきうさぎのトレードマーク
まかないこすめ」は、古都・金沢で創業1899年の吉鷹金箔本舗の「まかない」(作業場裏方)で働く女性たちによって生み出された和コスメブランド。2006年、金沢にも相通ずる文化や慣習が残る東京の花街・神楽坂に初の直営店「神楽坂まかないこすめ」をオープン、たちまち連日売り切れの続く人気店に。

2007年春には、大阪のなんばパークスに「難波まかないこすめ」を出店。店頭の美肌のご利益がある(!?)という可愛い「もち肌うさこ」はブロガーの間で早くも人気者に、店前で記念撮影する女の子たちも後を絶たないとのこと。

スグレモノおすすめ4アイテム


まゆの玉、リップバーム、凍りこんにゃくスポンジ、絹かるいし
左上/選りすぐりのまゆの玉 5個入り¥483(税込)右上/リップバーム 8g入り¥1,260(税込)左下/凍りこんにゃくスポンジ (顔用)¥735(税込)右下/絹かるいし ¥1,050(税込)

紅白のコントラストは、和やおめでたいイメージもあり、そのままギフトにもピッタリなパッケージですが、可愛い外見以上にすぐれているのは製品内容。すべて天然成分にこだわったものばかり、どれも素晴らしいのですが、特に気になった、まあるいカタチのスグレモノをおすすめとして選んでみました。

左上/保湿・うるおい成分の「セリシン」「フィブロイン」が豊富に含まれているピュアシルクの繭玉は、5分ほどお湯につけふやかして指にはめ、小鼻をソフトマッサージすれば、古い角質や汚れがきれいに落とせるというスグレモノ!

右上/シアバターやヒマワリ油、ホホバ油など、自然の恵みをふんだんにとり入れた贅沢素材によるリップバーム。金箔とシルクパウダーも加えているので、保湿性にすぐれ、陽射しや寒さによる唇の荒れを整え、艶やかで、ふっくらとした光沢のある唇になります。

左下/天然のこんにゃくマンナン100%の洗顔用スポンジ。保水性が高く柔軟なこんにゃくの繊維が、細かい産毛を巻き取りながら、肌をつるつるにします。手仕事や水仕事で肌の荒れが気になっている方にも、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。お湯に浸すと約1.5倍ほどの大きさに膨らみ、柔らかくなります。使用後は、冷蔵庫保存がおすすめです。

右下/シルクプロテインの微粉末を混合した、お肌にやさしい軽石です。絹の成分が肌になじむので皮膚を痛めず、角質をきれいに落とせます。

次のページは、2008.3.28オープンの「まかないこすめ」横浜店をご紹介します。