神宮前交差点は“プチプラ激戦区”

神宮前交差点のファストファッション店

『神宮前交差点』。アメリカンイーグルやH&M、FOREVER21が集結!

表参道・原宿はショップが「勝負を掛けて」進出してくるエリア。いつの時代も流行のモノを扱う店が自然と集まり、「○○の激戦区」を形成しています。中でも明治通りと表参道が交差する『神宮前交差点』は、「ファストファッション」「パンケーキ」「プチプラ雑貨」激戦区の中心地です。

まずはファストファッション。神宮前交差点にあるファッションビル・ラフォーレ原宿の中にはイギリスのファストファッションブランド『TOPSHOP』が。そこから竹下通り方面へ歩くと『H&M』と『FOREVER21』があります。また交差点から表参道を原宿方面に歩くと『ZARA』。ラフォーレ原宿の明治通り挟んで前にある商業施設・東急プラザ 表参道原宿には『アメリカンイーグル』が入店していて、これらの店は全て交差点から歩いて1分以内で行ける距離にあります。

bills

『bills』。このロケーションでパンケーキが楽しめるのも魅力

続いてパンケーキ。こちらも人気店が交差点からアクセスの良い場所に点在しています。交差点にある東急プラザ 表参道原宿には「世界一の朝食」を食べられることで一躍注目を浴びた『bills』が入店。レストランの1メニューとしてリコッタチーズのパンケーキが人気を博しています。東急プラザのすぐ裏にはパンケーキブームの火付け役となったハワイアンパンケーキの店『Eggs ’n Things』が。この他『レインボーパンケーキ』『パンケーキデイズ』『カフェ・カイラ』、2013年8月にオープンしたばかりの『シナモンズレストラン』など、行列ができる話題のパンケーキショップが交差点から徒歩3分圏内に集まっています。しかし平日昼間であっても1時間待ちは当たり前の店ばかり。余裕を持って向かいましょう。

そして2013年秋、あらたに勃発したのがプチプラ雑貨戦争。『ASOKO』と『フライング タイガー コペンハーゲン』がほぼ同時に表参道原宿エリアに登場しました。

ASOKO

世界中から安くて可愛カッコイイ雑貨を集めた『ASOKO』

ASOKOは神宮前交差点から渋谷方面に向かって徒歩3分の場所に位置します。半分はオリジナル、半分はバイヤーが世界中で見つけてきたプチプラ雑貨が約1000点2フロアを埋め尽くしています。21円の商品からキッチンアイテム、文房具、レジャー用品、20000円台の自転車まで、一見何に使うかわからないようなユーモア溢れるアイテムもいっぱい。「この安さでここまでオシャレなものを世界中から見つけてきました!」というスタッフの声が聞こえてきそうな品揃えです。

フライングタイガーコペンハーゲン

整理券の指定時間は4時間後! 時間通りに訪れてもさらに待たなければいけない大人気の『フライング タイガー コペンハーゲン』

対する“北欧の100円ショップ”フライング タイガー コペンハーゲンは東京メトロ表参道駅の近くにオープンしました。(神宮前交差点からは徒歩8分)ASOKOがセレクトショップなのに対してこちらは全て自社製品。北欧らしいかわいさのある、テイストが似たコーディネートしやすいアイテムが並んでいます。価格は100円~400円が中心ですが、そのキュートさ・デザイン性の高さにプチプラショップであることを忘れてしまう嬉しいお店です。ちなみに平日昼間に行ったところ、ASOKOは整理券なしで40分待ち。フライングタイガーは4時間先の整理券しかゲットできませんでした。(2013年10月現在)

表参道などをのんびり歩いて点在する店を歩きまわるのが楽しいエリアですが、雨の場合は総店舗数約100店舗の『表参道ヒルズ』や、神宮前交差点のランドマーク『ラフォーレ原宿』『東急プラザ 表参道原宿』などがオススメです。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。