大阪へのアクセス「もっとも安く大阪に行くには?」

「青春18きっぷ」を利用すればリーズナブルですが期間限定で利用できない時期もあります。常時、利用可能で最もリーズナブルな交通機関といえばやはり高速バスです。JRの夜行バス青春メガドリーム号では大阪~東京間が片道なんと3500円。昼に運行する青春昼特急号でも4300円(金土日祝・祝前日及び繁忙期間のみ運行)です。大阪?東京間は新幹線や飛行機では1万円以上はするので、半額以下の料金で大阪観光が可能です。

JRバスには東海北陸・南紀淡路島・四国中国・九州といったエリアの便もありますので、関東圏以外の方も一度、検討してみてください。

市内観光のアクセスは地下鉄が基本!

市営地下鉄「御堂筋線」
大阪の大動脈・市営地下鉄の御堂筋線です。大阪市内の主要な観光スポットをほぼ網羅しています。地下鉄を制する者が大阪観光を制す!です
大阪市内の主要な観光スポットのほとんどを網羅しているのが市営地下鉄です。市営地下鉄を乗りこなすことが出来れば、大阪観光は非常にスムーズになります。地下鉄というと関東圏の方は東京の地下鉄を思い浮かべて、複雑な路線図を想像しがちですが、大阪の地下鉄は東京ほど複雑ではありません。路線図を見てみると、基本的には碁盤目のようになっているのがよくわかります。

とくに「大阪の大動脈」ともいうべき路線が大阪市内を南北に貫く「御堂筋線」で、新大阪駅(JR新幹線)、梅田駅(大阪キタ)、なんば駅(道頓堀・大阪ミナミ)、動物園前駅(新世界・通天閣)が一直線に並んでいます。

また御堂筋線「本町駅」で乗り換えて、大阪市内を東西に貫くのが「中央線」で、これは大阪港駅(海遊館)や森ノ宮駅(大阪城)を繋いでいます。要するに新幹線で新大阪駅についたあとは、地下鉄の御堂筋と中央線のみで、キタ、ミナミ、新世界、海遊館、大阪城など大阪市内の主要な観光スポットに到達可能というわけです。

唯一、地下鉄の路線内に入っていないのがUSJで、最寄駅のユニバーサルシティ駅はJRの駅です。市内からはJR大阪環状線に乗って西九条駅でJRゆめ咲線に乗り換えて、USJに向かうことになります。JRに乗車するには大阪キタに大阪駅、大阪ミナミにJR難波駅があります。