これでお金持ち!金運アップする方法/観相家・池袋絵意知さんの金運アップ「幸運顔」の作り方

「金運アップのシワ」と「金運によくないシワ」って?

シワを嫌がる人は多いもの。しかし「シワは人生の年輪」だと池袋さんは前向きにとらえます。ただし、運気を下げるシワもあるのだそう。金運にいいシワ、悪いシワの違いとは? 解消法も紹介します。

あるじゃん 編集部

執筆者:あるじゃん 編集部

  • Comment Page Icon
 
金運アップに良いシワと良くないシワって?

金運アップに良いシワと良くないシワって?

 

シワが増えること自体は悪いことではない!金運を下げてしまうシワって?

シワを嫌がる人は多いもの。しかし「シワは人生の年輪」だと『1分で見抜け!顔やしぐさでわかる本当の性格』(明日香出版社)を上梓した、顔の専門家である観相家の池袋絵意知(いけぶくろ えいち)さんは前向きにとらえます。

ただし、運気を下げるシワもあるのだそう。金運にいいシワ、悪いシワの違いとは? 解消法も紹介します。

【関連記事をチェック】
観相家が「お金持ち顔」になるために実践しているルーティン
1日3回の「たこ焼きほっぺ」のポーズで「お金持ち顔」に
金運のいい「お金持ち顔」を作る4つの表情とは

――女性も男性も、一定の年代になるとできるシワ。不可抗力でもありますが、金運にいいシワ、悪いシワもあるのでしょうか?

池袋絵意知さん:シワは人生の年輪ですから、シワが増えること自体は悪いことではありません。ただし、なかには金運を下げてしまうシワもあります。

その筆頭が眉間のシワです。眉間は運気の入り口ですが、シワが刻まれていると、良い運気が入ってくるのを邪魔してしまう。光沢があってツルンとなだらかな状態を目指しましょう。少しぐらい脂ぎっていても構いません。乾燥してカサカサするよりもマシです。

眉間にシワがある人は、几帳面で物事を難しく考えるタイプ。結論を急ぐのでイライラしがちな傾向があり、自分にも他人にも厳しくなりがち。「まあいいか」と、物事を大らかにとらえるように心がけましょう。眉間のシワに気付いたら、指で眉間をグッと伸ばしながら眉間を開き、深く刻まれるのを防ぐといいですよ。

また、皆さんが気にするほうれい線ですが、金運的には良いシワです。ほうれい線ができるのは、よくしゃべり、笑顔が多い証拠。仕事ができて社会的に成功する人も多く、お金を稼ぐ力があります。ただし、シワのでき方には注意が必要です。

――ほうれい線のでき方によって、運気に良し悪しがあるのですか?

池袋さん:口元を囲むようなほうれい線は、運気のいいシワです。逆に、鼻の脇から口角に直線的にほうれい線ができるのは、よくありません。こうしたシワができる人は、努力家ではあるものの、笑顔が少ないので、努力が報われにくいのです。

笑うことを心がけることで、シワの入り方が変わり、運気も上がりますので意識してみてくださいね。

教えてくれたのは……
池袋絵意知(いけぶくろ えいち)さん
 
 
池袋さん

観相家、顔研究家、顔面評論家としてメディアで活躍。出版社で3年半、人材総合サービスで7年半営業を経験した後、それまで興味を持っていた顔の研究を本格的に始め、独自の顔面観相術「ふくろう流観相学」を確立。幸せな顔になるための「顔創道」を提唱し、多くの支持を集める。近著に『1分で見抜け!顔やしぐさでわかる本当の性格』(明日香出版社)。日本顔学会会員。公式サイト「池袋絵意知」




取材・文/あるじゃん編集部 イラスト/竹松勇二
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/4/30まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます