節約

【スタンダードプロダクツ】買って損なし! 他店より圧倒的に低価格な「おしゃれキッチンアイテム」8選

ダイソーの新業態「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」。低価格で質の高いアイテムが多いと定評がありますが、今回はその中から家事アドバイザーおすすめのキッチンアイテムを厳選してご紹介します。

矢野 きくの

執筆者:矢野 きくの

節約ガイド

ダイソーの新業態「Standard Products(以下スタンダードプロダクツ)」が2021年3月にオープンして早2年半。店舗数が増え、新しい商品も次々と登場していることから、その人気ぶりがうかがえます。

低価格でクオリティが高いアイテムが多いと定評があるスタンダードプロダクツですが、なかでもキッチンアイテムは1度使い始めたら手放せない逸品が豊富です。今回はそんなスタンダードプロダクツの商品の中からおすすめのキッチンアイテムを厳選して8品ご紹介します。
 

1. 日本の伝統技術が光る燕三条のカトラリー

スタンダードプロダクツおすすめカトラリー

スタンダードプロダクツでは燕三条のカトラリーも売られている

古くから金属加工産業で有名な燕三条。スタンダードプロダクツのカトラリーは、その中の燕市でベテランの職人さんが一つ一つ手作業で作り上げています。お値段はアイテムによって違い、2本で330円のものや1本330円のものがあります。筆者宅では2年ほど使用していますが、美しいまま使えています。
 

2. 流行りの耐熱ガラス保存容器

スタンダードプロダクツ 耐熱ガラス密閉容器

スタンダードプロダクツの耐熱ガラス密閉容器は食洗器もOK

臭い移りがなく汚れも落としやすいと近年見直されているガラス製の食品保存容器。SNSの動画でも頻繁に見かけます。プラスチック製のものよりもガラス製のほうがお値段が高めですが、スタンダードプロダクツでは低価格。

画像左のものは1リットルサイズで330円、右の2つは370ミリリットルサイズで1つ220円です。電子レンジはもちろん食器洗い乾燥機、オーブンでも使用可能です(加熱する場合はふたを外す必要あり)。
 

3. 上からでも区別がつく中身が見えるキャニスター

スタンダードプロダクツ「中身が見えるキャニスター」

おすすめ! スタンダードプロダクツの中身が見えるキャニスター

本体だけでなくふた部分からも中身が分かる、スタンダードプロダクツの「中身が見えるキャニスター」。画像のものは1リットルサイズで220円です。

近年、キッチンの収納は引き出しタイプのものが多いですよね。引き出しに調味料などを入れる際、このように上から中身が見えるキャニスターはとても便利。パッキンもしっかりしたものがついています。
 

4. 狭い冷蔵庫でも便利! 横置きできる冷水筒

スタンダードプロダクツ横置きできる冷水筒

スタンダードプロダクツの便利な横置きできる冷水筒

冷蔵庫のドアポケットがいっぱいで、飲み物を横置きしたい方におすすめしたいのがスタンダードプロダクツの「横置きできる冷水筒」。1.6リットルサイズで330円という低価格なのがうれしいですね。
 

5. 他社より低価格な耐熱ガラスボウル

スタンダードプロダクツ「耐熱ガラスボウル」

スタンダードプロダクツの耐熱ガラスボウルは低価格!

しっかりとした大きさの耐熱ガラスボウルもスタンダードプロダクツでは低価格。画像のものは、2.4リットルサイズで330円。他社だと1000円はくだらないこのサイズのボウルが330円というのはありがたい限りです。サイズも豊富で、またそれにより値段が違います。
 

6. 衛生的で洗う手間も省けるまな板シート

スタンダードプロダクツ「抗菌まな板シート」

スタンダードプロダクツの抗菌剤入りまな板シート

調理中に肉や魚を扱うとき、まな板の上に敷くだけでまな板が汚れるのを防げるまな板シート。スタンダードプロダクツでは「まな板シート 厚いタイプ 抗菌剤入」として24センチ幅×3メートルで330円です。スライダーがついていて好きな位置で切ることができるので無駄にもなりません。中身の替えは220円です。
 

7. ちょうどいいサイズの器とふたにもなるお皿

皿が蓋にもなる

スタンダードプロダクツのお皿はふたにもなる

サラダボウルにも丼にもなるこちらの器は550円、同じカラーのお皿は330円です。なんとこのお皿はプレートとしてはもちろん、器のふたとしても使えるという優れもの。サイズも数種類発売されています。
 

8. 収納場所に困らないカコミシリーズ

スタンダードプロダクツ「カコミシリーズ」

スタンダードプロダクツのカコミシリーズなら省スペース収納が可能

筆者が毎日愛用しているのが、スタンダードプロダクツの「カコミシリーズ」として売られている食器類です。価格は110円から770円。大中小のサイズを重ねてピッタリおさまるように独自のモジュール設計で作られているそう。箸休めの漬物から、メイン料理まで並べられるラインナップで、これだけの数でも引き出し1つに収まってしまいます。

まだまだご紹介したい優秀なキッチンアイテムが豊富なスタンダードプロダクツ。近くに店舗がある方はぜひチェックしてみてくださいね。
 
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で節約関連の書籍を見るAmazon で節約対策の書籍を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます