2022年は、木星が喜捨の星座である魚座に入って、創始の星座である牡羊座に進み、また魚座に戻って、年末にやっと牡羊座を本格運行し始める……まるで振り子のように「これまで」と「これから」の間をウロウロする大荒れの一年となるでしょう。

以下、12星座別の金運を紹介します。
※星の数が多いほど金運が良い星座となります
 

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

金運:★

日々のやりくりで手いっぱいに。貯められないことに罪悪感を持たなくていい。お金を残すよりも自己投資を心掛けていきましょう。家電や不動産の買い替えにもツキが。この先10年、20年の長期計画でお金を動かして。
 

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

金運:★★★★★

今どきの暮らし方に切り替えると、ゆとりが生まれそうです。所有ではなく借りる、シェアするなど、何か手がないか探す習慣をつけるとよさそう。友人に勧められた副業や投資はヒット。自分にはない発想に乗ってみて。
 

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

金運:★★★

ムダ遣いを減らすチャンス。思い切って生き方そのものを変えてみることで、必要だったものがいらなくなりそう。持ち物を減らす、転職や転居をするなど、シンプルな生き方にシフトしていきましょう。相続運も上々。
 

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

金運:★★

お金があればあるだけ使ってしまいそう。でも、底をつくと気づくように、別に使わなくてもなんとかなるのです。見栄を張って虎の子をなくさないように、気を付けましょう。起業は有望。お金と夢、両方手に入れて。
 

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

金運:★

物入りな一年。修繕や買い替え、医療費などがかさみやすい。そういう年回りと諦めて根本解決するのが一番。その分、くじ運は上々。毎月の運試しのつもりで宝くじを買う、懸賞に応募したりすると当せん率は高め。
 

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

金運:★★★

良くも悪くも、人が金運を左右します。つきあいで買い物をしたり、何かに参加するために購入が条件だったりするなら、そのつながり自体を見直しましょう。生前分与や配当金など、思わぬラッキーにも縁がありそう。
 

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

金運:★★★★★

家計のスモールダウンが有望。不要な部分を削っていくことで、出費が減って残せそう。家計簿をつけるのも◎。健康への投資は、長い目で見ると節約になりそう。いい機会なので、持病治療やダイエットに本気になって。
 

さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

金運:★★★★

知らず知らずのうちに気が大きくなって支出が増えそうです。特に、社交費、行楽費がかさみやすいので、いくら使っているのかマメにチェックしていくとよさそう。買い物は、転売の際の値段を調べると抑制になります。
 

いて座(11月23日~12月21日生まれ)

金運:★★★★★★

年金を増やすチャンス。繰り下げ受給を視野に入れたり、国民年金基金や付加年金、個人年金を組むことで将来に備えましょう。具体的にお金を動かすことで経済スイッチが入って、無意識に節約モードで暮らせるはず。
 

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

金運:★★★★★

複数の預け先を持つことで、金運が安定します。タンス貯金や銀行口座の他に、つみたてNISAや保険など、財産を分散させていきましょう。月貯金の1割を投資資金に回すのが、好バランス。多角的に増やしましょう。
 

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

金運:★★★★★★

ステップアップができそう。10万円貯めたら運用するスタイルで、元金を大きく育てて。百貨店積み立てなど、使う前提の投資は励みになるし、いざという時に役立ちます。貯金は定額引き落としが安全、確実。
 

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

金運:★★

急な物入りがありそう。「いざという時貯金」をしておくと、一年トータルで見るとうまくならしていけそう。節約よりも収入アップを視野に入れていくといいみたい。副業開始、再就職など、働く手立てを探してみましょう。
 

2022年をよりよく生きるために覚えておきたい3つのこと

2022年のカギになる考え方と行動は、以下の3つです。

1.損得を考えない
喜捨と開拓精神の一年ですから「お得」を求めると、わりと簡単につまずきます。

2.自己投資と寄付
お金を回すイメージ。自分にお金をかけること、人のために使うこと。

3.借りない
古いサイクルと新しいサイクルの狭間にいますので、ここで借りると、ずっとマイナスに。商業は別として、個人のレベルでは、お金を借りないと回らないなら、やらないほうがいいのです。

今年は、「貯められなくて当たり前」「貯められたら、奇跡」の一年です。言い換えれば、ここで奇跡を起こせば、この先どんな状況になったとしても、貯められるわけです。『貯めるのは困難、自然の流れに反する行為』だからこそ、貯めるチャレンジをしてみましょう。

記事で紹介した2022年の12星座別金運について、金運をアップしたいお笑い芸人2人が章月さんにアドバイスを求める動画を別撮りで収録!



今回、運勢が悪かった星座はどのように一年を暮らせばよい?お金と上手に付き合う方法は?について章月さんが直接解説しています!


心理テストを解説いただいたのは……
章月綾乃さん 
 
章月綾乃さん

章月綾乃さん

占術研究家・心理テストクリエーター
占い、心理テストの執筆、監修。
雑誌、Web、広告タイアップ記事など掲載実績、連載など。
書籍多数。
 

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。