「今年の夏は暑くなる」という天気の長期予報も聞かなくなったほどに、毎年、暑いのが当たり前になってしまった日本の夏。

我慢するのは健康のためによくありませんが、家ではエアコンの電気代が気になってしまったり、外ではそもそも涼しくなる手段がなく、暑さと戦わなくてはならない状況になることもあるのではないでしょうか。

今回はお手頃価格のダイソーで活躍してくるおすすめのクールグッズをご紹介いたします。
 

ダイソー暑さ対策グッズ1. 振れば冷えるクールタオル

ダイソーのクールタオル

ダイソーのクールタオル110円(税込み)。ケース付きのクールタオル220円(税込み)もある

クールタオルは、濡らして絞ってから広げてパタパタっと振ると、一瞬で冷たくなる特殊な素材でできています。以前から存在していた商品ですが、今では110円(税込み)で購入することができます。

ぬるくなってきたら、タオルを振ると冷たさが復活。外出先でタオルが乾いてしまっても、水やお湯で濡らして振るだけ。どこでも使うことができます。

家の中で掃除や調理など動く家事をしているときや、机に向かって仕事をしているときに、首に巻いておくのもおすすめです。
 

ダイソー暑さ対策グッズ2. ミニ扇風機用シリコーンホルダー

ダイソーのシリコーンホルダー、ミニ扇風機ホルダー

シリコーンホルダー2個で110円(税込み)

近年人気のミニ扇風機(ハンディファン)。外出先で手が空いているときは持って使うことができますが、荷物で手がふさがっていたり、ずっと持っているのも疲れてきてしまうこともあります。そんなときに役立つのが、ダイソーの「ミニ扇風機用シリコーンホルダー」2個セットで110円(税込み)。
ダイソーミニ扇風機ホルダー

傘などにミニ扇風機を取り付けることができる

ベビーカーのバーや傘などに、シリコーンホルダーでミニ扇風機を取り付けることができるので便利です。
 

ダイソー暑さ対策グッズ3. 衣類を冷たくするクールスプレー

ダイソーのクールスプレー

服に吹きかけると冷たくなるクールスプレー110円(税込み)

着ている服にスプレーすると瞬間的に服が冷たくなる「クールスプレー」110円(税込み)。

長時間冷たさを持続することはできませんが、混んでいる電車に乗る前や、近くまで買い物に行くときなどのタイミングでスプレーするのがおすすめです。
 

ダイソー暑さ対策グッズ4. 叩くと氷点下になる携帯用冷却パック

ダイソーの氷点下 速攻冷却

袋を叩くと、常温から氷点下になる速攻冷却 携帯用冷却パック110円(税込み)

袋を叩くとすぐに氷点下の冷たさになる「速攻冷却 携帯用冷却パック」110円(税込み)。

常温で持ち歩くことができるため、外出先で暑さをしのぎたいときに使うことができます。1度使用したものは、冷凍室で冷やすと保冷剤として再利用することが可能です。
 

ダイソー暑さ対策グッズ5. 角度を変えられる卓上扇風機

ダイソーのミニ扇風機

USBで給電できるダイソーのミニ扇風機330円(税込み)

今年もダイソーでは様々な種類のミニ扇風機やハンディファンが発売されていますが、中でもおすすめなのが卓上扇風機330円(税込み)です。USBで給電でき、正面や上など角度を変えることができるため、直接涼むことも、サーキュレーターのように部屋の空気を撹拌(かくはん)するのにも活躍してくれます。
ダイソーのミニ扇風機

真上に向けることもできるダイソーのミニ扇風機

 

ダイソー暑さ対策グッズ6. 日差しを遮るすだれやオーニング

ダイソーのオーニング

88×112cmのオーニングも110円(税込み)

直射日光が当たる部屋はそれだけで室温がぐっと上がってしまうため、エアコンを使っているときでも、すだれやオーニングなどで日差しを遮るのがおすすめです。

ダイソーには110円(税込み)からサイズによってお値段が違うすだれやオーニング、取り付けるためのフックもあります。
 

今回ご紹介したようにダイソーには手頃な価格で涼しくなれるグッズがいろいろあります。今年の夏はぜひ利用してみてください。



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。