ユニクロ コンフィールタッチラウンドフラットシューズ

お出かけにぺたんこ靴は心強いパートナー


ニューノーマルの生活では外出する機会が減ったせいもあってか、たまに外出すると、長めに歩きたくなります。以前は、短い距離でもバスやタクシーなどを利用していたのですが、今は歩けるところは極力歩くようにしています。

そうなると、靴も変わります。以前よりもスニーカーやフラットシューズの出番が多くなってきました。

そんななか、「ユニクロ」の靴を初めて履いてみました。楽ちんで気持ちよい履き心地に驚いたのが、こちらの「コンフィールタッチラウンドフラットシューズ」。最大の快適ポイントは、土踏まず部分にやわらかくフィットする、もっちりとしたクッションです。
   

「しっかりホールド×スポンジの弾力」をダブルで実感

ユニクロ コンフィールタッチラウンドフラットシューズ

レザーのようなシボの風合いも上品見えの秘訣


クッションに内蔵されているのは高密度のスポンジ。立体的なインソールは、足裏のアーチに沿ってフィットします。さらに、かかとの上部にもスポンジを添えてあるため、靴擦れが起こりづらくなっています。

かかとがスポッと抜けてしまうのを防ぐ構造のおかげで、靴が脱げにくく、しっかりホールドしてもらえます。

優れた屈曲性とグリップ性を備えているので、急ぎ足で歩いても、ちゃんと足に靴がついてきます。前のめりにならずに済むフラットタイプなので、歩きやすいうえ、疲れにくいのです。

足裏、つま先、足の甲、かかと周りにまでライニングクッションが配してあり、皮膚への当たりがソフト。履き口は深めで、安定感があります。インソールには抗菌・防臭機能も備わっているので、素足でも安心して履けますね。
 

着こなしが「きれいめ」に見えるアーモンドトゥ

ユニクロ コンフィールタッチラウンドフラットシューズ

足元に大人感を演出するシューズとして最適


つま先は絶妙な丸みを帯びたアーモンドトゥで、足の形をきれいに見せてくれます。着こなし全体がきれいめに仕上がるのも、このトゥのおかげ。癖のないフォルムだから、服との相性も選びません。カジュアルなパンツやフェミニンなスカートなどにマッチするので、「スニーカーに飽きたなぁ」と感じたときはイチオシです。

素材が合皮なので、汚れが気になりにくいのも◎。ちょっとした小雨などでも気兼ねなく履けます。これだけフルスペックがそろっていて、税抜きで3000円を切るというコスパのよさもユニクロならではです。

まだまだ気がかりな状況が続きそうなだけに、足元から安心感をもらえるような靴は、気持ちの面からも歓迎したくなります。
 
DATA
ユニクロ┃コンフィールタッチラウンドフラットシューズ

カラー:オフホワイト、ブラック
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。