2020キッチンの大掃除に揃えたい掃除グッズ

大掃除は日頃の掃除ではいきとどいていない箇所を重点的に掃除したいもの。キッチンの大掃除は換気扇やコンロなど油汚れが溜まっている場所も多くあります。その分、大掃除も大変なことに。

今回はキッチンの大掃除をするために揃えておきたいグッズをご紹介します。
 

キッチン大掃除におすすめのグッズ1:シンクにかぶせられる大きなゴミ袋

シンクにゴミ袋 キッチン大掃除おすすめ掃除グッズ

漬けおき洗いは大きなゴミ袋でシンクを覆ってからやると汚れが拡がらない

キッチンの大掃除では漬けおきして汚れを落とす人も多いでしょう。その際にシンクにそのまま漬けては、落ちた油汚れが今度はシンクについてしまいます。そのため、シンクに大きなゴミ袋をセットしてから、その中で漬けおき洗いをするようにします。
キッチン大掃除のポイント排水口

排水口にあたる部分の袋を切り汚れた水が直接排水口に流れるようにする

水を流すときは、ちょうど排水口の上にあたる部分をハサミでカットしたり、棒で穴を開けることでシンクを汚すことなく汚れた水は排水口に流れていきます。
 

キッチン大掃除におすすめのグッズ2:アルカリ電解水お掃除シート

キッチン大掃除におすすめマツキヨのアルカリ電解水お掃除シート

マツキヨアルカリ電解水お掃除シート 20枚入り168円(税別)

アルカリ電解水が汚れを分解して落としやすくしてくれる、お掃除シートです。油汚れがついているコンロ周りやタイルだけでなく、汚れていないようで汚れている冷蔵庫なども、拭くだけで汚れが落ちます。厚手シートのものが破れにくいのでおすすめです。
 

キッチン大掃除におすすめのグッズ3:排水口水まわり洗い用ブラシ

キッチン大掃除おすすめグッズ排水口水周りブラシ

ダイソー「排水口水まわり用ブラシ」2本セット100円(税別)

排水口の溝や蛇口の付け根など、細かい部分の掃除に大活躍してくれます。持ち手の上の部分が斜めカットになり、細かい部分の汚れを落とすのに使えるのがポイントです。各100円ショップで同様の商品が売られています。
 

キッチン大掃除におすすめのグッズ4:換気扇掃除に活躍する親方棒

換気扇掃除グッズおすすめ親方棒

換気扇掃除に活躍する「親方棒」参考価格Amazon 685円

シリコン素材で、傷をつけずに頑固な汚れをかき出してくれます。とくに換気扇のシロッコファンの隙間に固まった油汚れを落とすのにおすすめです。
換気扇掃除おすすめ掃除グッズ

換気扇シロッコファンの隙間に入りやすく簡単に汚れをかき出せる
 

 

キッチン大掃除におすすめのグッズ5:漬けおき洗いにおすすめオキシクリーン

オキシクリーン オキシ漬け

いろいろな場所の掃除に使える酸素系漂白剤オキシクリーン

酸素系漂白剤のオキシクリーン。ここ数年「オキシ漬け」として漬けおき洗いの定番になっています。『家の汚れを「オキシ漬け」!万能な酸素系漂白剤「オキシクリーン」の使い方』でもご紹介しましたが、使わないほうがいい素材などもありますのでご確認ください。
 

キッチン大掃除におすすめのグッズ6:100円ショップのサウナスーツ

大掃除おすすめ掃除グッズサウナスーツ

100円ショップによって上下セットで300円のところや上下別で100円というところがあります

これは、どこの大掃除にもおすすめしたいグッズです。キッチンの大掃除はとくに油汚れがエプロンについたりするので、大掃除用に1着100円ショップのサウナスーツを準備することをおすすめします。袖口にゴムが入っていて、袖まくりしても落ちてこないものがおすすめです。

ちょっとした道具に頼ることで大掃除がグッとラクになるところもあります。是非おためしください。

 
 【関連記事】
いつもと違ったやり方で!2020年の「大掃除」のポイント
家の汚れを「オキシ漬け」!万能な酸素系漂白剤「オキシクリーン」の使い方

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。