1000円OFFも!「無印良品」衣料品72アイテムを値下げへ

無印72品目の衣料品を価格改定

今回、衣料品の定番アイテムの価格見直しというなんとも嬉しい決定が!

10月1日、無印良品から2020年秋冬の衣料品の72アイテムの価格見直しが発表されました。テーマは「ずっと、見直し。ずっと、良い値。」。つまり、今回の値下げは期間限定ではなく、これからもずっとこの値段ということです。

見直しになったアイテムの中には、靴下やセーター、チノパン、ダウン、パジャマなど定番といえる人気アイテムがたくさん! そこで今回は、リピーターが多い普段使いできるアイテムを中心にご紹介します。
 

1. えらべる・足なり直角靴下シリーズ(大人)3足790円→690円

無印72品目の衣料品を価格改定

長年のファンが多い足なり直角靴下がさらに値下げへ!

昨年の10月に890円から790円に値下がりになった足なり直角靴下。さらに今回100円値下がりになり、3足690円という破格値に! 正直「このクオリティでこの値段を続けて大丈夫なの?」とこちらが心配になってしまうほどの価格です。

無印72品目の衣料品を価格改定

一度履いたら他の靴下を履けなくなる人続出の靴下

足と同じ90度にかかとを編むことで、かかとがすっぽりと収まって動きによるズレを抑えてくれるこの靴下。靴下全体が足にフィットしているから、足首部分を締め付けなくてもずれ落ちないという仕組みです。
無印72品目の衣料品を価格改定

足にぴったりフィットする感覚が気持ちいい

今回の値下げでは、子どもサイズの靴下も2足490円から3足690円へ変更になりました。なので選べる3足は、女性用、男性用、子ども用を混ぜて購入することが可能になったのです。

夫は革靴の時はこの靴下でないとズレてしまうらしく、シーズンごとに何足か買い換え続けています。定期的に買い足す消耗品だけに、家族みんなの靴下が値下げになったことはかなり大きいニュースです。
 

2. 綿であったかインナーシリーズ(婦人、紳士)990円→790円

無印72品目の衣料品を価格改定

素肌に触れるインナーが天然素材だと、静電気が起きにくく快適です

次も嬉しい、天然素材の機能インナーの値下げです。大人用はオーガニックコットン93%、ポリウレタン7%なので肌に優しくあたたかく、静電気が起きにくい素材で作られています。

私は肌が弱くて体調によっては化学繊維のインナーを着られなくなってしまうので、200円オフの790円になったのはありがたい限りです。無印良品のインナーは肌触りも良く、洗濯を繰り返しても肌触りが良いままなのが嬉しいですね。それに洗濯表示のタグがないのも地味に嬉しいポイントです。
無印72品目の衣料品を価格改定

襟ぐりが大きく袖が短めなので、上に着たTシャツやカットソーから見えにくいです

色は婦人、紳士ともにオフ白、ライトベージュ、チャコールグレー、黒の4色で、UネックとVネックがあります。ワイシャツの下のインナーとして着る男性も多いと思うので、200円の値下げは家計にも大きく影響しそうです。
 

3. クルーネック長袖Tシャツ(婦人、紳士)1290円/1490円→990円

無印72品目の衣料品を価格改定

オーガニックコットン使用で着心地抜群のクルーネック長袖Tシャツ

今回さまざまな形のTシャツが値下げになりましたが、「1枚持っていれば間違いない!」という定番のTシャツ「ストレッチフライス編み クルーネック長袖Tシャツ」も300円の値下げになりました。 

無印72品目の衣料品を価格改定

1枚で着ればスッキリ、重ね着しても着膨れしません(値札は1290円ですが、990円で購入できます)

とにかく伸縮性があってやわらかい肌触りで、ほどよく開いたネックがどんな洋服にでも合ってしまう1着。私は予備がないと落ち着かず、制服のごとく毎日のように着てしまいます。
無印72品目の衣料品を価格改定

柔らかな素材と抜群のフィット感でこの値段は驚きです

体のラインを拾いすぎず、かつ体の線に沿ってほどよくフィットしてくれるので、1枚でも女性らしく着ることができます。真冬はインナーとして使ってもスッキリと重ね着できるので、この機会にストックを増やしたいアイテムです。
 

4. ウールシルク 洗えるクルーネックカーディガン(婦人)3990円→2990円

無印72品目の衣料品を価格改定

薄手のカーディガンなので、長い季節楽しむことができます

次は1000円も値下げされたカーディガン。しかもウールを使用しているのに、自宅の洗濯機で洗うことができるのです。一度手に取ってみると、なめらかな触り心地に驚きます。 

無印72品目の衣料品を価格改定

オンでもオフでも着られるシンプルなデザイン(値札は3990円ですが、2990円で購入できます)

素材はウール90%とシルク10%という贅沢な配合。繊維が細くて薄手のカーディガンですが、着てみるとあたたかくてチクチク感は一切ありません。

無印72品目の衣料品を価格改定

ウール使用だから手触りが良く、薄手でもあったかい

色は全8色で、どれも肌馴染みの良い色合いです。オフィスでも使えるデザインと上品な質感なので、色違いで購入する人も多いようです。ぴったりサイズでボトムスにボリュームを持たせても良し、少し大きめサイズでスリムなボトムスにふんわり合わせてもバランスが良さそうです。
 

5. 縦横ストレッチチノパンツ(婦人、紳士)3990円→2990円

無印72品目の衣料品を価格改定

ストレッチが効いていて、ノーストレスで1日中過ごせるチノパンがまさかの1000円OFF!

次も大物、「縦横ストレッチチノ イージーワイドパンツ」が1000円の値下げです。このパンツはオーガニックコットンを95%使用していて、縦横に伸縮してはき心地が良いのが特徴です。 
 

無印72品目の衣料品を価格改定

オーガニックコットン100%だからゴワゴワしません

私はこの1年、かなりの頻度でネイビーのパンツを着用しました。正直3990円でもかなり安いと思いましたが、今回2990円に値下げされると知ってベージュも追加。この他にオフ白とカーキグリーンもあり、どれも着回し力抜群です。締め付けないワイドなシルエットも楽チンなので、日々このパンツに手が伸びてしまいます。
 

6. 脇に縫い目のない フランネルパジャマ(婦人、紳士)4990円→3990円

無印72品目の衣料品を価格改定

オーガニックコットンのパジャマが上下で3990円。脇に縫い目がないという配慮はさすが!

そしてこちらも1000円オフになり、一気に注目が集まっている「脇に縫い目のない フランネルパジャマ」。やわらかくあたたかいフランネルで起毛がかった生地ですが、そこまで厚くないので着やすいのが特徴です。 

無印72品目の衣料品を価格改定

脇の縫い目がないだけで、ゴワつきもなくストレスフリーで眠れます

脇の縫い目は当たり前だと思っていた常識を覆したパジャマ。睡眠中の汗や湿気も綿がしっかりと吸収してくれるので、秋冬でも気持ちよく寝ることができます。今回の1000円オフを受けて、初めて試してみる人も多いのではないでしょうか。
 

ダウンベストも1000円OFF! 他にも驚きの値下げ商品がたくさん

無印72品目の衣料品を価格改定

オーストラリア産の羽毛を使ったダウンは、一般的なダウンよりも軽量 

今回、ダウンベストも3990円から2990円と、1000円も値下げされました。フィルパワー750のふくらみが大きい羽毛を使用しているので、軽くてあたたかいのが特徴です。

ほかにもたくさんのアイテムが値下げになり、以前の“無印=質が良いけれどちょっとお高い”というイメージは完全に覆されました。
 

「わけあって安い。」を貫いてきた企業理念

無印72品目の衣料品を価格改定

朝起きてから寝るまで、基本商品は全て揃う無印良品。今後も身近な存在であり続けてほしいです

実は90年代前半から、ずっと価格見直しを続けている無印良品。高い品質を維持しながら価格を安くすることは、大きな企業であっても容易ではないはずです。それでも「本当に必要なものは納得価格で手に入れたい」と願う消費者のために、1つひとつの工程を丁寧に見直しをして、この値下げ価格を実現できたといいます。

まだコロナの影響が厳しい中での、72アイテムもの衣料品値下げのニュース。「やっぱり無印が大好き!」そう思った人は、私だけではないはずです。これからもずっと私たちのそばにあって、生活を豊かにしてくれる商品を提供してほしいですね。



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で人気の雑貨を見る

Amazonで人気の雑貨を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。