2020年も買いたい業務スーパーおすすめ定番商品

業務用の商品を専門に扱っている神戸物産の業務スーパー。一般の人も利用できることから年々話題となり、今や全国に851店舗を展開する一大スーパーとなっています。

今回は、業務スーパーの数ある商品の中でも、2020年も定番で買っておきたいおすすめ商品をまとめてご紹介します。

なお、本文中の価格は2020年1月現在の価格で、店舗や時期によって違う可能性があります。全て税別の価格です。
 

キッチン用ネットスポンジ(5個 68円/1個あたり13.6円)

業務スーパーおすすめキッチン商品

1個あたり13.6円 業務スーパーのおすすめスポンジ

1個200~300円するスポンジに比べると多少へこむのが早いように感じますが、食器洗い用のスポンジは衛生面を考えると頻繁に取り換えるほうがよいので、ちょうど良い程度です。
 

ラグジュアリッチコーヒー(400g 368円)

業務スーパーのおすすめコーヒー

業務スーパーのおすすめコーヒー 400g 368円

業務スーパーの国内グループ工場で生産されている品。1kg830円のものもありコーヒーの消費量が多い家庭にはおすすめ。
 

おとなの大盛りカレー(250g×5個 275円/1個あたり55円)

業務スーパーのおすすめカレー

1個あたり55円という低価格の業務スーパーのおすすめレトルトカレー

こちらも業務スーパーの国内グループ工場で生産。レストラン仕様、業務用のカレーがたっぷり250g入っています。温めてそのまま食べてももちろん美味しいですし、野菜や肉を炒めたところに加えてルーとして使うとオリジナルのカレーが簡単にできます。
 

時短になる業務スーパーの冷凍食品おすすめ

●きのこミックス(500g 168円)
業務スーパー冷凍食品おすすめきのこミックス

しいたけ・ひらたけ・サケツバダケ・マッシュルームが入った業務スーパーのきのこミックス

スープ、カレー、炒め物、炊き込みご飯ほか、どんな料理にも万能に使えるのが業務スーパーのきのこミックス。冷凍室に常備していると安心できるおすすめの一品です。

パプリカ(500g 178円)
業務スーパーおすすめ冷凍食品パプリカ

1袋500g 178円 冷凍パプリカ

彩りに少しだけ使いたいパプリカ。1個まるまる買うと残ってしまいますが、冷凍食品なら少量ずつ使えるので節約に。

大根おろし(1kg 198円)、とろろ(1kg 798円)
業務スーパーおすすめの冷凍食品

おろす手間を時短できる業務スーパーおすすめの冷凍食品「とろろ」と「大根おろし」

おろす手間が省け、家事の時短になるのがとろろと大根おろし。買ってきてカチコチの状態ではないときにバリバリと手で折っておくと、あとで少量ずつ使うときに楽になります。

●刻みたまねぎ(500g 97円)、オニオンソテー(500g 278円)
冷凍食品おすすめ業務スーパー

常備しておくと便利な業務スーパーの「刻みたまねぎ」と「オニオンソテー」

オムレツやミートソースなどに活躍する「刻みたまねぎ」はいつでもすぐに使えて便利です。また弱火でじっくり長時間炒める必要があるオニオンソテーは既にあめ色になった状態で売られているので時短になります。

●冷凍さぬきうどん(200g×5個 147円/1食あたり29.4円)
冷凍食品おすすめ業務スーパー

業務スーパーの中でもとくに人気がある冷凍さぬきうどん

味に定評がある業務スーパーの冷凍さぬきうどん。冷凍室に常備してあれば小腹がすいたときや鍋料理の〆など便利に使うことができます。
 

最後はデザート! 牛乳パックスイーツ

業務スーパーのおすすめスイーツ

種類豊富な業務スーパーの牛乳パックスイーツ

杏仁豆腐275円、コーヒーゼリー198円、チョコババロア275円、水ようかん248円ほか数種類。容量はすべて1kg。

パッケージを統一してコストをさげるという、業務スーパーが低価格を実現させるために取り入れている手法を用いている「牛乳パックスイーツ」シリーズ。
業務スーパーのおすすめスイーツ

1パック約7人分が入っている

中からはゴロッとまるごとでてくるので、カットしてフルーツやクリームなどとあわせるとオシャレになりホームパーティーにおすすめです。

業務スーパーは上手に利用すると節約にも家事の時短にもなるのでおすすめです。是非、自分の家にあう使い方を探してみてください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。