金賞 Dyson V8 Slim(ダイソン)

DysonV8Slim

Dyson V8 Slim

 

性能はそのままに、40%の軽量化を実現!

ダイソンから発売されたV8 Slimは、エンジニアが実際に日本の家庭に足を運び、住環境やユーザーの掃除習慣などを研究し開発された一台。ダイソンならではのパワフルな性能は変わらずに、クリーナーヘッドを約40%小型化、軽量化を実現。軽量コードレスでもパワフルな吸引力は従来どおり。細かい仕様変更でより使いやすくなった。
 
戸井田園子がおすすめ!
 
家電ガイド・戸井田園子

戸井田園子


dysonに待望の軽量モデルが登場! まるで縮小コピーをかけたようなコンパクトサイズで、体格が小さい女性でもスイスイと操作できストレスがありません。パワーと使いやすさを兼ね備えた新しいdysonは、女性ファンをぐんと増やしました。
 

コヤマタカヒロがおすすめ!
 
デジタル、白物家電ガイド・コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ


スティック掃除機において最も重要なポイントを、吸引力の高さから軽さや取り回しの良さに切り替えた。力の弱い小柄な人でも無理なく使える。ソフトローラーヘッドも小型になっており、ソファーの下やベッドの下にも入りやすい。
 

<メーカーの声>
ダイソンのデザインエンジニア達は、新しいテクノロジー、ひいてはそれを搭載する製品を開発する際、実際に使用される空間やユーザーの暮らしを自身の目で見て、話を聞き開発に活かしています。
エンジニアリングで日常の問題解決に取り組むダイソンの実直なモノづくり姿勢に基づき生まれたDyson V8 Slimコードレス掃除機は、発売開始以降、多くのユーザーの方が手に取ってくださる一台となりました。

ダイソン株式会社
コミュニケーション部
山崎 史氏
 

銀賞 パワーコードレス MC-SB30J(パナソニック)

SB30J_W

パワーコードレス MC-SB30J-W

 

ハイパワー&軽量ボディを両立したコードレス

小型ながら、最適な回転数でハイパワーを実現する「新小型モーター」を搭載。パワフルな吸引力と、本体質量1.6 kg(スティック時)の軽量ボディを両立した。壁ぎわのゴミまでスッキリ吸い込む小型軽量パワーノズルを採用、独自のV字ブラシで吸引力の強い中央にゴミを集めて取り残しを防いでくれる。
 
田中真紀子がおすすめ!
 
美容家電、育児用品ガイド・田中真紀子

田中真紀子


見た瞬間、「ずっと、こういうのが欲しかった!」と思った1台。インテリアになじみやすいデザインで、吸引力はそれなりに備えつつ、大きすぎず、軽くて使いやすく、まさに毎日サッと使いたい要素を備えています。
 

<メーカーの声>
「パワーコードレス」SB30Jは "軽くてハイパワー" が特徴です。軽量ボディでありながら、吸込仕事率は最大100Wとしっかり吸引力があるので、日々の掃除を負担なくきっちりできます。
シンプルなデザインは、部屋に出しっぱなしOKで、さっと掃除を実現。掃除をラクにしたい幅広い世代の皆さまから好評をいただいており、発売数は計画を上回る人気製品となっています。
掃除をもっと手軽にできるお薦めの1台です!

パナソニック株式会社
掃除機マーケティング担当
柴田 絢香氏
 

銅賞 Shark EVOPOWER Plus(シャーク)

 
epplus

Shark EVOPOWER Plus W30P 充電式ハンディクリーナー
 

軽くてサッと使える!ボタン1つで簡単ゴミ捨て

重量はわずか820g、ぱっと見、掃除機には見えないスリムボディのハンディクリーナー。充電ドックも省スペースに置けるので、必要な時にサッと取り出して使える。ボタンを押すだけで、ワンタッチでゴミを捨てられる機能も。フローリング用延長ノズルも付属し、様々なシーンで活躍する1台。
※パイプ付属の場合。ハンドヘルド(本体)のみでは620g
 
滝田勝紀がおすすめ!
 
家電ガイド・滝田勝紀

滝田勝紀


ハンディタイプから延長パイプを追加して開発され、ハンディタイプとしての本体&取り回しの軽さを、そのままスティック掃除機にも移植できたことで、圧倒的な掃除のしやすさを実現。フローリング中心の環境であれば、吸引力もパワフルでほぼゴミをとり逃さず、とにかく掃除するのがラクで楽しくなります。
 

<メーカーの声>
Shark EVOPOWER Plusは「さっと取って、さっと使える」新しいハンディ掃除機として日本の消費者の掃除ニーズを満たすために開発されました。
発売以来多くの支持を受けており、すぐに使える場所に出しておきたくなるコンパクトなデザインと簡単な操作性により、減少が続いていたハンディ掃除機市場を再び成長軌道に戻しました。
2020年にも多くの日本市場向けの新製品を準備していますので、ご期待ください。

シャークニンジャ株式会社
マネージングディレクター
古屋 和輝氏
 

家電アワード2019 関連記事

発表!All About 家電アワード2019
家電のプロが本気で選んだ家電アワード「大賞」は?
家電アワード2019 ロボット掃除機部門
家電アワード2019 拭き掃除部門