【グランプリ】三菱ブレッドオーブン TO-ST1(三菱電機)

家電アワード2019

三菱ブレッドオーブン TO-ST1-T


全ガイドからの支持を集め、「三菱ブレッドオーブン」が文句なしのグランプリを獲得。
1度に1枚しか食パンが焼けない「1枚焼き」という前衛的とも思える挑戦は、「究極の1枚」と呼ぶに相応しい焼き上がりに到達。ダイニングに置きっぱなしでも映える高いデザイン性とあわせ、「家電」から「個電」へ、「キッチン家電」から「ダイニング家電」へ、という2019年の家電トレンドを象徴するものだったといえるかもしれません。
毎朝1枚のパンを美味しく食べられれば幸せに過ごせる、日常のクオリティを上げることで日々を少しずつ良くできる……そんな感性は、家電の世界だけではなく、今後の社会の行方を占う意味でも注目です。

滝田勝紀がおすすめ!
 
家電ガイド・滝田勝紀

滝田勝紀


1枚焼きの絶品トースター。上下フラットヒーターと密封断熱構造が熱を効率よく伝えつつ、食パン内の水分と香りを閉じ込め、焼き窯から取り出した焼きたて食パンのおいしさを引き出します。トーストは耳まで柔らかく、フレンチトーストもふわふわの仕上がりになり、いつも食べているパンの味が確実に変わります。
 

安蔵靖志がおすすめ!
 
パソコン周辺機器ガイド・安蔵靖志

安蔵靖志


パンを徹底的においしく焼くために、1枚焼きにしてしまった潔さがすごいです。トーストにチーズとハムと卵を載せたクロックムッシュや、フワフワのフレンチトーストなども絶品になります。
 

コヤマタカヒロがおすすめ!
 
デジタル、白物家電ガイド・コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ


調理家電には美味しさの追求というベクトルと手軽・便利というベクトルがある。 ブレッドオーブンはいわば前者に注力した製品。一度に焼ける枚数は一枚だが、庫内が狭い分水分を逃さず、圧倒的に美味しく焼くことができる。それは調理家電の本質機能。これを製品化したことを高く評価したい。
 

伊森ちづるがおすすめ!
 
家電マーケティングガイド・伊森ちづる

伊森ちづる


炊飯器を開発していたチームが考えたパンをおいしく食べるためのブレッドオーブン。蓋をして1枚ずつ丁寧に焼くという発想がとてもユニーク。冷凍したパンなども焼けるが、オススメは専用モードを使ったフレンチトースト。プリンのような食感でとても美味しいので、朝食やおやつをちょっと贅沢な時間にしてくれる。
 
⇒さらに詳しい情報は「キッチン小物家電部門 受賞商品」をチェック
 

【準グランプリ】ルンバi7+(アイロボット)

家電アワード2019

ルンバi7+

「ルンバ」の最新フラグシップモデルが準グランプリに。ロボット掃除機としての正統な機能の進化やブラーバとの連携に加え、ルンバ本体が集めたゴミを自動で回収する「クリーンベース」の導入が画期的と話題になりました。

戸井田園子がおすすめ!
 
家電ガイド・戸井田園子

戸井田園子


ロボット本体に集めたゴミを充電ステーションで吸い上げることで、ごみ捨ての手間が劇的に軽減。さらに、マッピングの精度があがり、指定した部屋だけを掃除することも可能に! さらに、ブラーバとの連携プレイもできるなど、その進化から目が離せません。
 
⇒さらに詳しい情報は「ロボット掃除機部門 受賞商品」をチェック
 

【準グランプリ】プラズマクラスタードレープフロードライヤー IB-WX1(シャープ)

 
家電アワード2019

プラズマクラスタードレープフロードライヤー IB-WX1-W

2019年、シャープが独自のテクノロジーで美しさを引き出す理美容家電の新ブランド「beauté A(ボーテアー)」シリーズを発表。その中から、2つの吹き出し口からの新送風構造、髪のダメージを抑制するセンシング機能、使いやすい短いノズル、プラズマクラスターなどの機能を搭載した「プラズマクラスタードレープフロードライヤー」が準グランプリを獲得しました。

田中真紀子がおすすめ!
 
美容家電、育児用品ガイド・田中真紀子

田中真紀子


2本のドライヤーで同時に乾かすと速乾できるサロンの技に倣い、2つの吹き出しを備えた構造がユニーク。狙い通り、一度に広範囲が乾かせ、低温でも速乾できます。静電気を抑え、髪に水分を届けるプラズマクラスター、髪を傷めない温度を保つセンシング技術など、髪に優しい機能が満載なので、髪と頭皮のためにも長く使いたい!
 
⇒さらに詳しい情報は「健康・美容家電部門 受賞商品」をチェック

※大賞選定方法:「家電アワード2019」にノミネートされた全アイテムから、各部門賞とは別に、6人のガイドが2019年イチオシと思う家電に投票(1人10ポイント)。合計ポイントが多かった上位3点を、グランプリ(1点)・準グランプリ(2点)として選出しました。
 

家電アワード2019 関連記事

発表!All About 家電アワード2019
3分でわかる、2019年の家電業界トピックス
家電アワード2019 キッチン小物家電部門
家電アワード2019 ロボット掃除機部門
家電アワード2019 健康・美容家電部門
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。