400×300

モッツァレラチーズを熟成させたようなクセのない味


ひょうたんのような独特の形が特徴の「カチョカバロチーズ」。大変美味しいチーズなのですが、普段使いにはいささか高価です。

そこで、私が愛用しているのが、花畑牧場の「不揃いカチョカヴァロ 」。味は同じなのにお手頃価格。どーんと1キロ、冷凍状態で届きます。スライスタイプで小分けにしやすく、必要な時に必要なだけ使えるのも便利です。

花畑牧場のサイトによると、おすすめの食べ方は「焼きチーズ」だそう。手軽にできる、オリジナルレシピをご紹介します。
   

大人も子どもも嬉しい、おすすめカチョカバロのアレンジレシピ2つ

400×300

職人がひとつひとつ手造りをしているというカチョカバロチーズ


■鶏肉のチーズ焼き
  1. 鶏の胸肉を削ぎ切りにし、スパイス&ハーブソルト(又は塩コショウ)をふりかけます
  2. フライパンで両面焼き、カチョカバロスライスを冷凍のままのせます
  3. 蓋をして、チーズがとろけるまで蒸し焼きにします

簡単なのに豪華に見える、子供達に大人気のメニューです。

 
400×300

トッピングは、バジルソース、黒コショウ、おかき、紫蘇の実


■韓国海苔巻きチーズ
  1. カチョカバロを半分に切ります。
  2. 耐熱皿にのせ電子レンジで加熱して柔らかくします
  3. 韓国海苔で巻いて食べます

お子さんのおやつによし、お酒のおつまみにもよしです。

 

ジップで保存! カチョカバロ以外にも、魅力的なチーズがいっぱい

400×300

メダルモッツアレラチーズ。北海道産十勝の生乳を100%使用


カチョカバロの他にも、モッツアレラやクラッシュラクレットなど、人気のチーズが販売されています。

写真は、スライスタイプのメダルモッツアレラチーズ。サラダにしたり、パスタに入れたり、ピザやグラタンにトッピングして焼いても美味しくいただけます。

もちろん正規品も売られていますので、贈答用ならそちらを!
家庭で使うなら、端っこや不揃い等の訳あり品がおすすめです。


憧れのチーズをお手頃価格で手に入れて、たっぷりと、思う存分味わってみませんか。
 

DATA
株式会社花畑牧場┃【訳あり】不揃いカチョカヴァロ 

原材料名:生乳(北海道産)、食塩
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。