働き方改革で残業は減ったけど、手取り収入が減ってしまった……しかも、10月からは消費税増税。節約しないとやばい! という方は、意外と多いのではないでしょうか? そんなあなたに今回は、最強の節約技をお伝えします!
 

ドラッグストアは庶民の味方! 利用しない手はない

ドラッグストアは皆さんご存知のように、薬局の域を通り越し、日用品から食品まで豊富な品揃えでかつコスパが最高に良い!「ザ・庶民の味方!」とスーパー同様にとても身近な存在です。

以前「食費の節約にはドラッグストアがお役立ち」「節約主婦必見!ドラッグストアの賢い使い方」でもお伝えしているように、まずはドラッグストアで買い物を済ませ、不足する生鮮品だけをスーパーに買いに行くという方法が節約に繋がり、ドラッグストアを制するものが節約を制する! と言っても過言ではありません。
 
ドラッグストアは節約に役立つ!

節約するのにドラッグストアを利用しない手はない!

 

最強の節約技!「ドラッグストア×PB商品」=超節約

プライベートブランド(PB)商品とは、小売店・卸売業者が企画し、独自のブランド(商標)で販売する商品で、宣伝広告費などを抑えることで、安価に商品を提供できます。

PB商品とはいえ、製造元は大手メーカーであることがほとんどで、品質の良いものを安く買えるため、消費者の強い味方です。心配な場合は、商品の裏の製造元を確認してみましょう。

イオンの「トップバリュ」やセブン-イレブンの「セブンプレミアム」など、PB商品としてとても有名ですね。最近はドラッグストアでも、数多くのPB商品を取り入れています。

例えば、総合スーパーのイオンはPB商品の品揃えも豊富ですが、全体的に価格の面ではドラッグストアのPB商品の方が勝っています。そもそも価格の安いドラッグストアなので、そこのPB商品はさらにお得な価格で提供されています。

だからこそ、ドラッグストアで買い物をして、PB商品があればそれを買う。このように「ドラッグストア×PB商品」で超節約になるわけです。

長年、ドラッグストアのPB商品を愛用してますが、商品の入れ替えは多いようです。おそらく品質や人気の有無、売上や利益率、製造元の変更等があるからだと思われます。このように、試行錯誤しながら作られるPB商品だからこそ面白いなぁと思い、新しいPB商品が出たら色々と試しています。
 
ドラッグストアPB商品

よく買っている「価格よし!味よし!」のドラッグストアのPB商品。国産素材や製造方法にこだわった商品が豊富


節約しなければ!と思っているならぜひ、ドラッグストアのPB商品を試してください。

【関連記事をチェック!】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。