スープリーズR

ポットのようなかたちのスープリーズR


スプーン一杯を口に運ぶだけで、体も心もあたたまる。そんなスープがお家で簡単にできたら嬉しいですよね。そこで今回イチオシしたいのが、ゼンケンの「スープリーズR」。一流ホテルのようなスープからお粥やスムージーまでスイッチひとつで簡単にできる魔法のスープメーカーです。

誰でも簡単に使えて、毎日の料理にこだわるお母さんの強い味方になってくれること間違いなしです。
   

材料を入れてスイッチを押すだけ

野菜をスープリーズRに入れる

調理は簡単
 

イチオシのポイントは、何しろ簡単なこと。やることといえば、切った材料をスープリーズRに入れてスイッチを押す! これだけなんです。
 
今までは野菜を茹でてから裏ごしするという工程が必要でしたが、そんなことも一切必要ありません。かぼちゃやにんじん、そら豆やほうれん草など、どんな野菜でもOK。ボタンひとつでポタージュのような「スープ」か具をしっかりと楽しめる「食べるスープ」か、仕上がりを選ぶこともできて、好みにあわせたスープを作れます。

「スープリーズR」の前面にあるスイッチを押すだけで操作も簡単なのも、イチオシしたい点です。さらに保温機能(2時間)や再加熱機能もついているので、いつでも温かいスープを飲むことができます。

たくさんの野菜を使ったおいしいスープを簡単に作ることができるので、一日に必要な野菜摂取量なんてまったく気にならなくなるほどに、野菜を無理なくおいしくとることもできるようになります。
 

毎日使うなら操作も片付けも簡単なものを

ポタージュスープ

スイッチ一つでスープができあがる


また、ゼンケンの「スープリーズR」は、実は結婚や出産のお祝いなどの贈り物にもぴったり。私自身、個人的に最も贈り物として選んでいるものでもあります。贈った先のかたからも「美味しいスープが本当に簡単にできる!」「毎日の食生活が変わった!」と喜んでもらっているようです。

蓋も洗いやすい設計になっているので、食後の片付けもいたって簡単。難しいことなく美味しいスープを作ることができるゼンケンの「スープリーズR」は、お料理にこだわりあるお母さんに贈るのにもぴったりなイチオシのスープメーカーです
 
DATA
ゼンケン|スープリーズR
外形寸法:約幅17.8×奥行き26.6×高さ26.2cm
電源:AC100V 50/60Hz ・消費電力:ヒーター600W/モーター200W

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。