「GapFit(ギャップフィット)」で聞いた! ホットヨガに最適なアイテム

 
ホットヨガ

ホットヨガに最適なアイテムとは?

常にモダンなアメリカン・カジュアルを、コスパ高く提案し続ける「Gap(ギャップ)」。そのスポーツウェアラインとして誕生した「GapFit(ギャップフィット)」は、ランニングやヨガをはじめとする、さまざまなエクササイズにフィットする機能性と、ファッショントレンドを取り入れたスタイリッシュなデザインを兼ね備えたコレクションとして、世界中で親しまれています。

今回は、ギャップフィットのプレス担当者に聞いた、初心者のためのホットヨガウェアの選び方と、おすすめアイテムをピックアップ! 早速、見ていきましょう。
 

初心者のためのホットヨガウェアの選び方

ホットヨガは、体温を上げた状態で新陳代謝を高めることができ、たっぷりと汗をかきながらデトックス効果が期待できるとして、人気を集めています。そんなホットヨガを始めたいと思っても何を着たらいいのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、ギャップフィットのプレスに聞いた、ホットヨガウェアの選び方や気を付けるポイントを紹介します。

1.トップスはフィット感が大事

ウエスト部分がめくれたり胸元が気になると、動きに集中できなくなるので、自分の体に適度にフィットするものを選びましょう。だからといって、リンパの流れを止める締め付け感があるものはNGです。

2.ボトムスは長すぎないこと

ポーズを取る際に邪魔にならないよう、長さが7分丈程度のボトムスを選ぶのがおすすめです。レギンスではなく、ゆったりとしたパンツをはく場合も、裾がリブ仕様(ゴム)になっているものや、クロップド丈(6~7分丈)を選ぶのがベター。

3.伸縮性のあるウェアを選んで

ヨガは動きがスローではありますが、動きそのものはダイナミックで、脚を前後左右に大きく開いたりすることもよくあります。したがって、デニムなどの伸縮性がないボトムスはNG。ポーズを妨げなくしっかりと取るために、伸縮性に富んだウェアを選びましょう。縦横に良く伸びる4WAYストレッチタイプのものは、さらに動きやすくておすすめ。

4.速乾性があるものがベスト

あえて高温多湿の環境を作るホットヨガは、サウナにいるのと同じような状態で、すぐに汗が湧き出てきます。厚手の素材や吸水性のない素材では、汗の重みで動きが大きく制限されてしまいます。快適さを保つためには、素早く汗を吸い取ってくれる素材を使ったウェアが良いでしょう。

5.肌触りが良いものが◎

ホットヨガはリラックスして行うものです。ホットヨガに限らず、運動をするときのウェア選びの最重要ポイントは、肌触りがよい素材を使っているかどうか。肌に触れる素材がチクチクしたりゴワゴワしたりするなど不快感があると、エクササイズに集中できなくなります。実際にお店に行ってみて、着心地、触り心地が良いものを選ぶと、より一層楽しめるようになりますよ。

次に、ギャップフィットで見つけた、ホットヨガにおすすめのアイテムを6点ピックアップします!
 

おしゃれさも人気! ホットヨガにぴったりのウェア6選

 
GapFit

ブラトップ 3200円(税込)/GapFit(ギャップフィット)

通気性、速乾性に優れるギャップのオリジナル素材「BREATHE(ブリーズ)」を使用した、程よいホールド力のブラトップ。ペールピンクが、女性らしくフェミニンな印象の1枚です。
 
GapFit

タンクトップ 4200円(税込)/GapFit(ギャップフィット)

どんなポーズにも最適な、快適なフィット感のパット付きタンクトップ。露出が抑えられるので、1枚で着ても安心感があります。
 
GapFit

ロングスリーブトップス 5200円(税込)/GapFit(ギャップフィット)※11月下旬発売予定。オンライン限定発売。

フレキシブルな動きに対応してくれるロングスリーブトップス。肩の部分からインナーをチラ見せでき、スタイリッシュに着用することが可能です。
 
GapFit

レギンス 8900円(税込)/GapFit(ギャップフィット)

インナーが透けないギャップの独自技術「BLACK OUT(ブラックアウト)」機能を備えた4WAYストレッチのレギンス。縦横に良く伸びるので、動きやすくておすすめ。
GapFit

レギンス 7900円(税込)/GapFit(ギャップフィット)

伸縮性が抜群で、身体をきれいに見せてくれるレギンス。同色のスタープリントがアクセントになっており、カジュアルに着用したい方におすすめのアイテムです。
GapFit

ジョガーパンツ 5200円(税込)/GapFit(ギャップフィット)

ゆったりとしたジョガーパンツタイプは、エクササイズにはもちろん、普段着としても活躍してくれます。下半身の体型が気になる人にもおすすめのアイテムです。


以上、ギャップフィットのプレスに聞いた、初心者のためのホットヨガウェアの選び方と、おすすめアイテム6点をご紹介しました。ホットヨガを始めてみたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

■お問い合わせ先:Gapフラッグシップ原宿
Tel. 03-5786-9200

===========================
【取材協力】
GapFit(ギャップフィット)
===========================

▼注目のファッショントレンド記事はこちら
2018年秋冬おすすめのGUスウェットとおしゃれコーデ例
GUアウター・コートのおすすめ10選とコーデ8選
GUニット・セーターのおすすめ12選とコーデ3例
ボリュームが鍵!2018年秋冬のアクセサリートレンド
コスパ抜群!2018年秋冬のしまむら靴のおすすめ
しまむらコラボ2018、ハリスツイードのおすすめは?
運動会に何着ていく? アラフォーママの運動会コーデ
2018年秋冬トレンドバッグ、コーデが華やぐ5つのキーワード
9つのキーワードに注目!2018年秋冬トレンド靴・シューズ・ブーツ

▼注目のファッションイチオシ記事はこちら
キラリと光るお店探しに!「Stock.Shop」
雨だけでなく汚れも防ぐ!コロニルの防水スプレー
女っぽコーデにも!NIKEの万能スニーカー
かぶらない!さりげなくお洒落なCOACHのお財布

▼注目のファッションまとめ記事はこちら
パンプスは黒かベージュ!履きやすく疲れない走れるオフィス靴10選
大容量で軽くて高見え!コスパがいい「通勤トートバッグ」8選
3000円以下で買える! オフィスで使えるキレイめパンプス10選


投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。