夢のオーダーメイドケーキを作ってもらえる「ケーク・クチュール」とは?

 
「GINZA MARQUISE 並木通り店」のデコレーションケーキの一例

「GINZA MARQUISE 並木通り店」のデコレーションケーキの一例


2018年6月18日、「GINZA MARQUISE 並木通り店」がオープンしました。2007年に銀座8丁目にオープンしたパティスリー「銀座マルキーズ」の新店舗で、お菓子は、これまでの店舗と同じ厨房で作られたものを運んできています。
新店オープンと共にスタートしたのが、「ケーク・クチュール」と称するオーダーメイドケーキのサービス。ファッション界の “オート・クチュール”のように、自分の描くイメージ、デザイン、想い出などを、直接、作り手であるパティシエと相談し、世界に一つだけのオリジナルケーキを製作してもらえるというのです。
 
「銀座マルキーズ」のエグゼクティブシェフを務める野島茂シェフ

「銀座マルキーズ」のエグゼクティブシェフを務める野島茂シェフ


そんな特別なケーキを手掛けてくださるのが、2017年9月に「銀座マルキーズ」のエグゼクティブシェフに就任された野島茂シェフ。
飴細工のコンクール「クープ・ド・フランス」で優勝。「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2003」に日本代表として出場し、チーム準優勝するなど世界コンクールでの受賞歴を持ち、「ザ・ペニンシュラ東京」のエグゼクティブペストリーシェフも務められた野島シェフは、スイーツ界では誰もが知る著名なパティシエです。
そんな野島シェフに、誕生日や結婚記念日、あるいはプロポーズ、お祝いのパーティーなど、特別な場面にふさわしい、自分達のためだけのケーキを作っていただけるなんて、なんとも贅沢ですね!
 
「銀座マルキーズ」のショーケースに並ぶケーキ達

「銀座マルキーズ」のショーケースに並ぶケーキ達


「ケーク・クチュール」は、デザインや予約状況によりますが、遅くとも1週間前には予約してほしいとのこと。2週間ほどかかるケースもあるそうで、とにかく早めにご相談するに越したことはありませんね。
お店には、1人分サイズのプティガトーや、「銀座マルキーズ」の代名詞とも言えるロールケーキもありますし、スタンダードなショートケーキをはじめ予約無しで購入できるホールケーキも、大きさに応じて4000円台から並んでいます。まず試しに味見してみたいという方は、そちらをどうぞ。マンゴーとココナツを使ったスペシャリテの「マルコム」(直径12cm税込4500円)も、野島シェフがいらしてから発売された人気商品です。
 
それでは、今回、野島シェフに作っていただいた「ケーク・クチュール」のオーダーメイドケーキをいよいよお披露目いたします!