浴衣に似合う!ねじり編みとローポニーテールで作る簡単ヘアアレンジ

まるで少女のような浴衣の着こなしに、大人っぽさのあるローポニーアレンジが好相性。顔まわりにたっぷりと濡れたような質感の後れ毛を残すことで、オフィスでも活躍するローポニーを浴衣アレンジにシフトチェンジしました。サイドからえりあしまで髪の生え際にそって作るねじり編みで華やかに。
【ロング浴衣】ねじり編みで作る簡単ローポニーテール

hair&make 菅谷 昌央(afloat)


ベースのヘアスタイル

ローレイヤーで胸に届く長さのロングヘア。髪をまとめることを想定し、顔まわりに毛束を残してカットしています。カラーは12レベルのミルクティベージュ。

胸元までのロングヘア

胸元までのロングヘア


おすすめのタイプ

顔型:丸 逆三角
髪量:all(多い 多め 普通 少なめ 少ない)
髪質:普通~柔らかい
クセ:all(あり なし)

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

髪にヘアオイルをつけ、32ミリのコテで巻く

髪にヘアオイルをつけ、32ミリのコテで巻く

1. オーガニック系のヘアオイルを髪全体になじませツヤを出します。耳の高さよりも下の髪を32ミリのヘアアイロンで毛先まで巻いて、アレンジの準備。


顔まわりと耳後ろ以外の髪を結ぶ

顔まわりと耳後ろ以外の髪を結ぶ

2. 顔まわりと耳の後ろの髪を残して肩の前に出し、残りの髪をゴムで結びます。

こめかみから盆の窪までの髪を取る

こめかみから盆の窪までの髪を取る

3. 左右のこめかみら盆の窪(首筋中央のくぼんだ部分)まで髪を取り、後れ毛をひと筋残しておきます。

左の髪をねじり編みにしてピンで留める

左の髪をねじり編みにしてピンで留める

4. 分け取った髪を、耳の後ろから襟足まで頭の形にそわせて、ねじり編みにします。毛先近くまで編んだら、手順3で作った結び目に毛束を巻きつけて、アメピンで留めてください。

左の髪をねじり編みにしてピンで留める

左の髪をねじり編みにしてピンで留める

5. 右側の髪も同様にします。ゴムを土台にして毛束を巻きつけ、表から見えないように隠してアメピンで留めましょう。

編んだ髪をふっくらさせる

編んだ髪をふっくらさせる

6. 結び目を押さえながら、編んだ髪をほぐしてボリュームを出します。表面の髪を数本ずつ引き出すようにほぐすと、編み目が崩れません。

後れ毛をコテで巻く

後れ毛をコテで巻く

7. 手順2で残しておいた髪を、中間から毛先までコテでリバースに巻きます。巻いてから2本に分けて毛束を増やしてください。

後れ毛にヘアオイルをつける

後れ毛にヘアオイルをつける

8. 後れ毛にもう一度ヘアオイルをなじませ、ツヤ感を出したら完成です。

上手く仕上げるポイント

顔まわりに残したウェットな質感の後れ毛が、このアレンジのポイント。ヘアオイルをつけて濡れたようなニュアンスにすることで、まるで湯上がりのような雰囲気が生まれ、浴衣とのバランスが抜群にアップします。
後れ毛にヘアオイルをつける

後れ毛にヘアオイルをつける


サイド&バック

【ロング浴衣】ねじり編みで作る簡単ローポニーテール

hair&make 菅谷 昌央(afloat)

【ロング浴衣】ねじり編みで作る簡単ローポニーテール

hair&make 菅谷 昌央(afloat)


浴衣×帯の合わせ方

白地に雪花柄の綿素材の浴衣は、清楚な少女のような気分を楽しめる一枚。市松模様のオレンジ×花柄のゴールドイエローの帯はねじりを加えてリボンのように見せ、ポップで可愛らしい印象に仕上げました。
撫子柄の浴衣に鮮やかなオレンジの帯がマッチ

撫子柄の浴衣に鮮やかなオレンジの帯がマッチ

浴衣 1万4000円、帯 9800円/ともにアールユー(マルイ)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。