大人の長め丈スカートはコーデ次第でオシャレに差がつく!

長め丈スカートがオシャレに見えるか老けて見えるかはコーデ次第!

長め丈スカートがオシャレに見えるか老けて見えるかはコーデ次第!

今年も、春はやはりスカート大人気! しかも膝より下の長め丈が流行中なのは、アラフォー女性にも嬉しいトレンドです。でも長め丈スカートはもともと年配の方も履くミセス寄りのアイテム。コーデによってはおばさんぽく見えてしまう可能性も……! 適度に抜け感のある着こなしがオシャレに見せるコツです。詳しくご紹介していきます。
 

まず頭に置いておきたいNGコーデとは

繰り返しますが、長め丈スカートはそもそもミセス感のあるアイテム。面積も大きいので、スッキリまとめないと野暮ったさが倍増します。ここでNGなのは、年配の方も着そうなアイテムを合わせること

例えば、長めのフレアスカートに

・カーディガンをそのまま合わせる……そもそもカーディガン自体が懐かしさのあるアイテムなので、長め丈スカートと合わせるとレトロ感が増す……。どうしても合わせるならインして、ウエストをはっきりさせて。

  ・ごくベーシックなVネックやクルーネックのトップスを合わせる…長め丈スカート×どこでも売っているベーシックトップス、だと地味さが目立ち、学校の先生のような落ち着いたコーデに……。オシャレ感はいまいちです。

・パール系などエレガントなアクセサリーを合わせる……スカート自体がエレガントなので、パールなどコンサバな物を合わせると老け見えします。

・渋いカラー同士を合わせる……おばあちゃん度がアップしてしまうことも。

正解コーデとして、意識して取り入れたいキーワードは今っぽさ、フェミニン、カジュアルの3つ。年配の方が着そうにないコーデを意識すればいいだけなので、コツを抑えれば簡単です!
 

季節感も着まわし度も抜群の白系スカートはカジュアルさを足して

出典:WEAR

フェミニンな白スカートにはスポーツテイストを合わせて 出典:WEAR

白いレースのスカートは、フェミニンで何にでも合うので春夏に重宝するアイテム。この時期は大きめのスウェットを上から重ねたスポーツミックスなコーデに。カジュアルなスニーカーと、きれいめなバッグという小物のバランスも絶妙です。
出典:WEAR

エレガントなラップスカートはカーキジャケットでバランスを 出典:WEAR

巻きスカートなどエレガントなデザインは特に老け見えに注意。カーキのミリタリージャケットはどんなコーデもこなれさせてくれる上、春コーデに合う色なので一点持っていると便利です。カゴバッグで着崩した感じも◎。
 

ギンガムやドット、フラワーなど甘めプリントは引き算が大事

出典:WEAR

甘めスカートは他を辛口に、が鉄則 出典:WEAR

華やかなのでつい手に取りたくなるプリントのフレアスカート。たしかにオシャレ見えしますが、その分目を惹き、フェミニン度も高いので、他は徹底的に甘さを控えてスカートが主役の着こなしを意識して。ブラックやくすみピンクはどんなプリントスカートも受け止めてくれます。
 

カジュアルなチノやデニム素材にはフェミニンなシューズがマスト

出典:WEAR

チノやデニムの長めスカートにスニーカーはNG 出典:WEAR

カジュアル好きな人がやりがちなミスは、この春多く出ている長め丈のチノやデニムスカートにスニーカーを合わせてしまうこと。ナチュラル系のスカートは、意識してフェミニン度をプラスするのがオシャレに見えるコツ。足元はきれいめでまとめるのが正解です。
 

一番危険度の高いエレガントな無地フレアは辛口&コンパクトにまとめて

出典:WEAR

おばさん見えしがちなきちんとフレアは辛口にまとめて 出典:WEAR

エレガントさ満点のきちんと見えするフレアスカートは、意外に難易度の高いアイテム。ここにボーダーカットソーやもしくはゆるっとしたトップスなど、ナチュラルorフェミニンな要素を合わせると途端におばさんぽく見えるので注意。ノースリーブのトップスをインしてコンパクトに、他カラーをブラックで統一してクールな雰囲気にするなど、辛口に仕上げるのが正解です。
 

マキシに近いフレアスカートはワントーンだと簡単にオシャレ見えする

出典:WEAR

モスグリーンのワントーンは春にぴったり 出典:WEAR

分量の多いマキシ丈のフレアスカートは、潔くワントーンコーデでまとめると縦長感が強まり着やせ効果も。簡単にスタイリッシュに見せられます。
出典:WEAR

スカートをメインにトップスも同系色で揃えるだけ 出典:WEAR

春夏のワントーンコーデは、冬よりトライしやすいのがメリット。重くなりがちなネイビーやカーキ、ブラックなどの濃いカラーも、腕が出るので問題なく着られます。似た色のトップスを足すだけで完成なので、是非トライしてほしいコーデです。
 

オシャレ上級者はあえてボリューミーなサイズ感合わせを楽しんで

出典:WEAR

オシャレ上級者ならではのゆるいサイズ感が素敵 出典:WEAR

たっぷりした袖のブラウスと、マキシ丈のスカートをワントーンでまとめたコーデはオシャレ度満点! ミセス感を全く感じさせない、上級者ならではの合わせ方です。ウエストをインすればしっくりまとまるので、手持ちのデザイン性の高いトップスを合わせてみるのもおすすめです。
出典:WEAR

ラフではなくフェミニンに見えるゆるさはOK 出典:WEAR

カジュアルなのにドレスアップしたような雰囲気はオールホワイトならでは。ゆるっとしたサイズ同士を合わせる場合は、ラフに見えず、フェミニンな印象になったら正解。

ぜひいろんな着こなしにトライしてみて下さいね! 以上「脱おばさん見え!大人のフレアスカート正解&NGコーデ」でした。

【取材協力】:WEAR

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。